ヨシダナギの本名や年収は?可愛いグラビア画像や彼氏を調査!

今回は、少数民族と同じ格好で撮影する

スタイルで話題を集めている美人写真家の

ヨシダナギさんに注目していきます。

ヨシダさんのプロフィールや本名は?

年収はどのくらいなのでしょう?

ヨシダさんは元グラビアアイドル

とのことですが、当時の可愛い画像は?

彼氏はいるの?

などなど、気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ヨシダナギさんのプロフィール

出典:https://fuminners.jp/

まずは、プロフィールからみていきましょう。

ヨシダナギ

出身地:東京都江戸川区

生年月日:1986年7月6日

年齢:31歳

血液型:A型

身長:165cm

(出典:Wikipedia)

ヨシダナギさんの本名については、

ご本人からは公表されていません。

ネット上では、吉田渚が本名ではないか

と言われていますね。

それにしても…

こんな綺麗な方が、少数民族と同じように

服を脱いで裸で写真を撮ってるだなんて、

えーーーーーーーーーーーーーっ!

まさに、宮川大輔さんばりのリアクション

になってしまいますよね。

当然ながらメディアでは画像処理が施さ

れてしまうわけですが、

ヨシダナギさんが部族と同じ格好をして

コミュニケーションをとっている姿がこちら!

ヨシダナギさんの画像1

ヨシダナギさんの画像2

ヨシダナギさんの画像3

めちゃめちゃ原住民に溶け込んでますねぇ。

ヨシダさん、どうしてこんな風に少数民族

と仲良くできるようになったのか?

そのルーツを追ってみましょう。

ヨシダさんは、5歳の時にテレビで

マサイ族を見てから憧れを持つようになり、

”大人になったら絶対アフリカ人になりたい!”

と思うようになったのだとか。

確かにマサイ族って”戦士”って感じで

カッコイイですよね。

マサイ族は誇り高き部族なので、村長の

許可を得ないと写真も撮れないそうです。

出典:http://d.hatena.ne.jp

そんなカッコいいマサイ族に憧れ続けた

ヨシダナギさんは、大人になれば肌の色を

選べると本気で信じていましたが、

10歳の時、母親から”日本人だから黒い肌

にはなれない”という現実を突きつけられます。

仕方なく19歳でガングロで白いリップを

塗るヤマンバ・ギャルにしてみたものの、

父親は絶句。。。

思わず「お前は素のままで十分かわいいよ」

って初めて自分の容姿を褒めてくれたのだとか。

ちなみに、ヤマンバ・ギャルのメイクは

こんな感じです。

出典:https://www.pictaram.org/

実は、ヨシダさんは10歳の時から学校で

いじめに遭い、中学2年の時から引きこもり

になってしまっていたんですね。

同じ頃に両親も離婚してしまいます。

そして、引きこもり生活の時に

ネット掲示板で知り合った出版関係者

との出会いがきっかけで、グラビア

アイドルとして活動を始めます。

この頃のヨシダさんと思われる画像は

後ほどご紹介しますが、これまた超

きゃわうぃーんですよね。

しかし、このままではまずいと、

21歳の時に意を決して一人暮らしを始め、

独学でイラストや写真を学ぶことに。

2009年、23歳の時、ヨシダさんは、

子供の頃からの憧れであるアフリカへ。

最初から少数民族の方と打ち解けあえた

わけではなく、2012年の3回目のアフリカ

渡航で初めて”脱いで”みたところ、彼らが

笑って踊り始めたんだそうです。

こうして、ヨシダさんは、”脱いで”少数民族

を撮影するスタイルを確立していきます。

もっとヨシダナギさんのことを詳しく知り

たい方はこちらの本もご参照ください。

ちなみに、ヨシダさんが撮影に使用して

いるのはNikonのD810

いやぁ、さすがプロの写真家だけあって

いいカメラ使ってますねぇ。

年収はどのくらいなんでしょうか。

フリーのカメラマンであれば、300万円

以下の人もいれば、数千万円稼ぐ人も

います。

ヨシダさんの場合は、本や写真集の出版も

されており、定期的に写真展や講演会の

開催に加えて、最近はメディアへの出演も

激増しているので、年収は上昇中なのでは

ないでしょうか。

結婚した夫や彼氏は?

出典:https://wotopi.jp/

ヨシダさんはご結婚されているのか、

世の男性諸君はとても気になるところ

だと思います。

結論から言うと、御本人からは公開されて

いませんが、どうやら未婚で付き合って

いる彼氏もいないようです。

ちなみに、ヨシダさんのタイプは、

プロレスラーの蝶野正洋さん

出典:http://www.asagei.com

そして、もう1人?はフリーザ様。

出典:https://matome.naver.jp

なんか、圧倒的な強さを誇る”悪の帝王”

みたいな男が好きなんですね。

可愛いグラビア画像は?

最後に、ヨシダナギさんが、グラビア

アイドル・吉田渚として活動されていた

頃と思われる写真をご紹介します。

吉田渚さんのグラビア画像1

吉田渚さんのグラビア画像2

吉田渚さんのグラビア画像3

まとめ

今回は、少数民族を撮影する”裸の美人写真家”

ことヨシダナギさんについて書いてきました。

子供の頃から憧れていたアフリカの少数民族

からも「お前の方がアフリカ人っぽい」と

認められるほどまでになったヨシダさん。

最近はテレビの出演も増えていますが、

タレントとしての活動も視野に入れている

のでしょうか。

今後のヨシダナギさんの活躍に目が離せませんね。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク