白岩蘭奈の可愛いすぎる画像や身長は?高校&大学や経歴も!

今回は、可愛すぎる!と話題沸騰中の女子バレーボール・白岩蘭奈選手に注目していきます。

 

白岩欄奈選手の身長などのプロフィールや、

出身高校や大学などの学歴や経歴について、

白岩選手の可愛すぎる画像についても調べていきます。

 

スポンサーリンク

白岩蘭奈の身長は?

女子バレーボール選手の中では小柄な白岩選手ですが、身長は何cmなのでしょうか?

まずは、プロフィールからみていきましょう。

白岩 蘭奈(しらいわ らんな)

愛称:ランナ

シャツネーム:SIRAIWA

出身地:宮城県仙台市

生年月日:1996年9月21日

年齢:23歳(執筆時点)

血液型:AB型

身長/体重:170cm/55kg

指高:222cm

最高到達点:295cm

趣味:音楽鑑賞

特技:走ること

ポジション:アウトサイドヒッター

所属チーム:KUROBEアクアフェアリーズ

背番号:17

所属会社:YKK株式会社

(出典:Wikipedia)

 

ランナちゃん。名前の響きも素敵ですし、容姿が美しすぎます。

まさに”黒部の妖精”!

 

女子バレーボール選手には美人が多いですが、中でも間違いなく史上最上級レベルの美貌といっても過言ではないでしょう。

「美しすぎてブロックできない!」なんて見出しで紹介されていたのも頷けます。

 

身長は169cmとの記載もありますが、KUROBEアクアフェアリーズの公式プロフィールでは170cmとなっていました。

 

女子バレーボール選手としては小柄な方ですが、注目すべきはスピードとジャンプ力。

最高到達点295cmは女子バレーボール界でもトップクラスですね。

非常にスピードがあってワンタッチ狙いのシャープなスパイクが打てるのも武器の1つです。

美貌だけでなく実力も兼ね備えた女子バレーボール界の妖精なのです!

 

スポンサーリンク

白岩欄奈の高校&大学や経歴は?

 

白岩選手の学歴についてですが、

宮城県立利府高等学校新潟医療福祉大学

と進学されています。

 

高校時代は春の高校バレー出場がかなわず、当時は無名の存在でした。

大学進学後もバレーは続けていましたが、バレーの選手を目指していたわけではなくスポーツ関係の仕事に就きたいと考えていたのだとか。

しかし、同大学における白岩選手の図抜けた活躍ぶりが、Vリーグスカウトの目に留まることとなり、2018年11月にKUROBEアクアフェアリーズへの入団が決定。

新潟医療福祉大学では初のVリーガー誕生となりました。

 

翌年2019年のサマーリーグでも活躍し「フレッシュスター賞」を受賞。

今シーズンは「1試合1試合力を出し切り勝利に貢献する」という目標を掲げている白岩欄奈選手。

残念ながら新型コロナウィルスの影響で2020V・サマーリーグ女子大会は中止となりましたが、Vリーグが再開し白岩選手の気迫あふれるプレーと美貌に注目が集まるのは間違いないでしょう。

 

スポンサーリンク

白岩選手の可愛すぎる画像

 

最後に、白岩選手の可愛すぎる画像をご紹介します。

まずは、こちらの動画をどうぞご覧ください。

 

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

 

出典:https://www.pinterest.jp/

 

 

出典:https://www.facebook.com/vleague.or.jp/

 

 

まだに”フェアリー(妖精)”ですね。

 

 

まとめ

 

今回は、”女子バレー界の妖精”こと 白岩欄奈選手について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

まだ彼女を知らない方も多いと思いますが、これだけの美貌と実力を兼ね備えた選手が注目を浴びないはずがないでしょう。

Vリーグが再開すれば、白岩欄奈選手が様々なメディアに取り上げられ、一躍全国区になる日もそう遠くないと思います。

今後日本の女子バレーボール界を背負っていく存在になることを期待したいと思います。

 

今回も最後までお読みくださって本当にありがとうございます。

 

 

スポーツ
スポンサーリンク
takahiroをフォローする
すべらないネタ帳