篠原ともえ(シノラー)の結婚相手(夫)は池澤樹?馴れ初めや妊娠説を調査!

リンクユニット




あのシノラーこと篠原ともえさんがご結婚されていたとのニュースが飛び込んできました。

おめでとうございます!

令和婚?と思いきや既に2019年1月末に婚姻届を出されていたとのことで、平成婚だったんですね。

篠原さんの結婚相手となった夫の方はどんな方なのでしょうか?

馴れ初めや妊娠説?についても調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

篠原ともえ(シノラー)さんのプロフィール

若い世代の方ですと、かつて「シノラー」ブームを巻き起こした篠原ともえさんのことをあまりご存知でないかもしれません。

まずは、簡単に篠原さんのプロフィールをご紹介しておきます。

篠原ともえ

本名:篠原 友恵(しのはら ともえ)

出身地:東京都青梅市

生年月日:1979年3月29日

年齢:40歳(執筆時点)

学歴:東京都八王子工業高等学校
→戸坂女子短期大学
→文化女子大学短期大学部・服装学科

職業:女優、歌手、デザイナー

事務所:古舘プロジェクト

(出典:Wikipedia)

1994年、ソニーのラジカセ「Dr.CHANGER」のCMの企画を持ってきたディレクターに見出され、

1995年7月1日、石野卓球さんのプロデュースにより「篠原ともえ+石野卓球」名義のシングル「チャイム」でデビュー。

1996年、フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』やレギュラー出演した『LOVE LOVE あいしてる』ゲストの楽屋襲撃コーナー「篠原ともえのプリプリプリティ!!」にて人懐こいハイテンションなキャラクターで人気を獲得。

その後、数々のバラエティ番組に出演し、「シノラー」の相性で親しまれ、篠原さんの個性的なファッションは「シノラーファッション」と称されてブームとなりました。

その頃の篠原さんのファッションはこんな感じでした。

当時から実は美人だと言われてはいましたが、あの頃に比べると随分大人っぽくなり印象が変わりましたね。

出典:https://eiga.com/

最近では松任谷由実(65)や嵐のライブ衣装のデザインを手掛けるなど、デザイナーやアーティスト活動を中心としてさらに活動の幅を広げ、自治体関連や宇宙関連の仕事などマルチに活躍されています。

結婚相手(夫)は池澤樹さん?馴れ初めや妊娠説について

篠原ともえさんを若い頃から知っている方は、今回の結婚報道に驚かれた方も少なくないでしょう。

結婚相手となった夫については、現時点では名前も顔画像も公開されていませんが、ネット上では池澤樹さんではないか?との噂でもちきりです。

現在分かっている情報は…

  • 大手広告代理店勤務のアートディレクター
  • 年齢は37歳
  • トヨタやサントリーなど大手クライアントの仕事をしてきた
  • 広告関連で多数の受賞歴があり、個展も開催。

この時点でかなり特定されてきますが、さらにお二人の馴れ初めについては…

2人は昨年10月に仕事で出会い、共通の話題がアートだったことですぐに意気投合し、交際に発展した。

という事実まで公表されていました。

実は、篠原さんは2018年に開催された日本最大級のファッションとデザインの合同展示会rooms EXPERIENCEにて、なんと池澤樹さんとコラボして「篠原ともえ150の原画展」を出展されています。

その他、池澤樹さんは現在37歳で、大手広告代理店の博報堂に勤務し、トヨタやサントリーなど大手企業の広告を多数手がけられ個展も開催されています。

池澤樹さんについては、こちらの記事にもまとめていますので是非ご参照くださいませ。

池澤樹(博報堂)の経歴&作品や年収は?結婚相手や彼女はいる?

ここまでの情報が揃うと、篠原ともえさんの結婚相手は池澤樹さんでほぼ間違いないといってもいいでしょう。

それにしても、池澤樹さんイケメンですねぇ。

美男美女のお似合いカップルです。

ちなみにネット上では篠原さんの妊娠説も浮上していますが、こちらについては全く根拠がなく現時点では真相は分かりません。

新しい情報が入り次第、追記させていただきたいと思います。

今回も最後までお読みくださって、本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク