佐々木朗希の身長や球種は?父親&兄弟や彼女も調査!

今回は、”大谷2世”との呼び声高い佐々木朗希さんに注目していきます。

佐々木さんの身長などのプロフィールや、

球速&球種についてや、

父親や兄弟などの家族について、

彼女はいるの?

などなど、気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐々木朗希さんの身長は?

出典:https://www.asahi.com/

まずは、佐々木さんのプロフィールからみていきましょう。

佐々木 朗希(ささき ろうき)

出身地:岩手県陸前高田市

生年月日:2001年11月3日

年齢:16歳(2018年執筆時点)

身長/体重:189cm/81kg

投打:右投右打

ポジション:投手

メジャーリーガーで活躍されている”二刀流”

大谷翔平選手と同じく、岩手県の出身なんですね。

高校2年生ながら、身長はなんと189cm。

中学時代から既に180cmを超えていたそうです。

ちなみに、大谷翔平選手は身長193cm。

何をどうやったら、こんなイケメンで高身長になれるのか?

天は二物を与えすぎると僻んでしまう今日このごろです。

佐々木さんは身長だけでなく、かなりガッシリ

としたバランスのよい体格をしていますよね。

高校に入ってからはウェイトアップもはかり、

1日6合のご飯を食べていたのだとか。

そして、現在の体重は81kg。

格闘家としても期待できそうなうまやらしい肉体です。

さらに驚きなのは、これだけデカい身体なのに

50mを5秒9で走る俊足の持ち主です。

甲子園の地方大会でも打順は1番を務めます。

相手チームにとっては、とてつもなく怖い

トップバッターですねぇ。

長打も期待できて、塁に出れば足でかき回される。

広島東洋カープファンの筆者としては、

球団史上最強のトップバッターと言われた

高橋慶彦選手を想いだした次第です。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/salicedwd155

岩手の”新怪物”と言われる佐々木さんの

学歴についてですが、

陸前高田市髙田小学校

→ 大船渡市立猪川小学校(東日本大震災のため転入)

→ 大船渡市立第一中学校

→ 岩手県立大船渡高等学校

と進学されています。

「中学時代からのチームメートを甲子園に連れて行きたい。自分がいれば連れて行けるのかな。今のメンバーでいきたい」

そう語る佐々木さんには、大阪桐蔭をはじめ甲子園

常連校のスカウトも複数あったそうですが、

すべて蹴って地元の中学に進んだのだとか…

かっけーなぁ・・

球速や球種について

出典:https://www.nikkansports.com/

続いて、投手としての佐々木さんの実力に

迫っていきたいと思います。

佐々木さんの持ち味は、なんといっても

長身から振り下ろすスピードのあるストレート。

2018年7月10日、夏の甲子園岩手大会の

盛岡三戦ではなんと初級から153キロをマーク。

その後も150キロ代を連発しました。

そして、相手チームの5番打者の佐々木さんに

ホームランを打たれた直後、

「ギアを少し上げた」佐々木さんは

152キロを連発後、自己最速となる154キロ

をさらに2連投して後続を断ち切ります。

佐々木さんをちょい切れさせたホームランは

なんと、人生で初めて打たれたホームランだと

いうから、タダモノではないことが分かりますね。

ちなみに…

”まーくん”こと田中将大選手が駒大苫小牧時代にマークした150キロ、

”元祖二刀流”こと大谷翔平選手が花巻東時代にマークした150キロ、

これらを悠々超える記録です。

自己最速についての感想を聞かれても顔色一つ変えず、

「たまたまです。どれが154キロかわからない。スピードじゃない。チームが勝ててよかった」

と、ちょいキレしてとんでもない記録を残しながらも、

どこまでも謙虚な佐々木さん。

かなりの大物オーラを感じます。

プロレスファンの筆者としては、

1995年10月9日東京ドームにて長州力選手が

安生洋二選手をわずか4分5秒でサソリ固めで

完勝した後のインタビューを想い出しました。

アナ:「長州さん、キレたんですか?」

長州さん:「キレてないですよ」(厳密には、「キレちゃいないよ)」

それにしても、佐々木さんをキレさせた?

相手チームの佐々木さんもあっぱれですね。

佐々木さんの球種についてですが、

ストレートの他にもスライダーとフォークを武器にしています。

剛速球の合間にスライダーやフォークを

放られたらかなわんですなぁ。

実際、どんだけ凄い球を投げてるのか?

百聞は一見にしかずということで、

佐々木さんの投球についての動画をご紹介します。


父親や兄弟は?

出典:https://www.nikkansports.com/baseball/

佐々木さんの家族についてですが、ご両親と

兄・弟がいることが分かりました。

3人兄弟の次男として育った佐々木さんは、

大の負けず嫌いで、3歳年上の兄を常に

ライバルとして上に立とうとしていたのだとか。

佐々木さんが背中を見てきた父親や、

ライバル視していた長男って、

どれだけ凄い方なんだろうと興味深く感じましたが、

現段階では詳しい情報は得られませんでした。

彼女は?

出典:http://qb-ch.com/news/20171028b1.html

イケメンで高身長で実力もある佐々木さんに

彼女がいないわけないと思い、調べてみましたが、

こちらも有力な情報は得られませんでしたが、

好みのタイプは、

”めいめい”こと福田愛依(ふくだめい)さんであることが判明!

福田さんといえば、日本一かわいい女子高生を

決める「女子高生ミスコン2017-2018」でグランプリを受賞された方ですね。

ちなみに、福田さんの好みのタイプは小栗旬さんなんだそうです。

ルックスなら全然佐々木さんも負けてないですからね。

佐々木さんが高校卒業してプロ野球選手でも

活躍するようになったら、

もしかしたらもしかするかも…

まとめ

今回は、”大谷2世”こと佐々木さんについて

書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

既にプロ野球界からも注目を浴びている高校2年生。

間違いなく2019年ドラフトの目玉になりそうですが、

まずは甲子園に出場して、さらなるスピード記録を

目指してほしいですね。

佐々木さんのますますの活躍を期待しています。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク