松本麗華(智津夫三女)の母親や兄弟姉妹は?現在の仕事や彼氏も!

今回は、麻原彰晃こと松本智津夫の三女・

松本麗華さんについて書いていきます。

松本麗華さんのプロフィールや現在の仕事は?

母親や兄弟姉妹は?

彼氏はいる?

などなど、気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

松本麗華さんのプロフィールや現在の仕事について

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

松本 麗華(まつもと りか)

出身地:千葉県船橋市

生年月日:1983年4月

年齢:35歳(執筆時点)

(出典:Wikipedia)

続いて略歴についてみていきます。

1983年4月、松本智津夫の三女として誕生、家族と千葉県船橋市で暮らす。

1986年4月、3歳から千葉県船橋市の菅長学園(幼稚園)に通う。

1988年8月、家族と共に静岡県富士宮市オウム真理教富士山総本部へ移住。

1988年12月、ウーマー・パールヴァティー・アーチャリーのホーリーネーム(教団内での名称)をつけられる。

1994年5月、オウム真理教に省庁制が導入され、11歳で法皇庁長官に就任。
この時点で教団内にて教祖・麻原彰晃(松本智津夫)に次ぐ2位の地位となる。

1995年5月、父・松本智津夫逮捕

オウム真理教解体後、小・中学校には通えず、通信教育を受講。

日出高等学校の通信制(単位制)講座を卒業。

2000年2月、松本智津夫の長男を連れ去ろうとし逮捕。保護観察処分を受ける。

2004年、文教大学人間科学部臨床心理学科入学

2008年、同大学卒業後、アルバイトをしながら心理カウンセラーの勉強を始める。

2013年7月、ブログを開始。

(出典:Wikipedia)

2015年3月には、本名で自身の半生を振り返った手記を出版。


物心がついた時からオウム真理教に属し、

それが日常だった半生を振り返り、

松本智津夫のことを「大好きな父」として

今もかけがいのない存在であることなど、

赤裸々な想いをつづっています。

2015年3月19日放送『NEWS ZERO』の

インタビューに初めてテレビ出演し、

翌日20日にもニコニコ放送で田原総一朗氏

との対談で話題を集めました。

世間からみれば、犯罪者の娘として誹謗中傷の

的とする方もいるわけですが、何も知らずに

両親やその弟子たちに育てられてきた彼女に

本来は罪はありません。

しかしながら、世間はそう甘くはありません。

本来、当然に受けられるべき義務教育である

小・中学校にもまともに通えず、

正当に合格した大学から入学拒否をされたり、

アルバイト先でも素性が知られてクビになったり、

公開したTwitterやブログにも誹謗中傷の嵐。

一方で、教団に命まで奪われた被害者が多く

いらっしゃる中で、堂々と実名を公開して

出版したりテレビ出演して発言するというのは、

相当な覚悟と勇気がいったことでしょう。

犯罪者の子供となってしまった場合に、

自分だったらどんな想いになるのか?

松本さんのように堂々と実名を公開して

生きていけるのだろうか?

いろいろ考えさせられてしまいます。

松本麗華さんは現在、日本産業カウンセラー協会、

日本人間性心理学会に所属し、心理カウンセラー

として活動されており、各地で講演も開かれています。

母親や兄弟姉妹は?

出典:https://vipper-trendy.net

続いて、松本麗華さんの母親や兄弟姉妹について

みていきます。

母親、つまり松本智津夫の妻は、松本知子さん。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

松本 知子(まつもと ともこ)

生年月日:1958年8月17日(59歳)

オウム真理教の元最高幹部、元㈱オウム真理教社長。

千葉県立木更津高等学校を卒業した後、浪人

して代々木ゼミナール代々木本校に通学時、

隣の席に座っていた松本智津夫と知り合って結婚したのだそうです。

松本智津夫が、代ゼミで勉強していたというのは意外ですね。

現在は、松本明香里と改名しています。

松本智津夫と知子さんの間には、ニ男四女が誕生しています。

当然ながら実名は公開されていませんが、

過去の情報から生まれた年だけは分かりました。

長女:1978年生まれ

次女:1981年生まれ

三女:松本麗華さん

四女:1989年生まれ

2010年、松本聡香という仮名で本を出版されています。

長男:1992年生まれ

次男:1994年生まれ

ちなみに、松本智津夫は知子さん意外の女性との

間にも6人の子供をもうけているのだとか。

彼氏について

ネット上では、松本麗華がかなり可愛いと評判です。

正直なところ、彼女の生い立ちなど先入観は

抜きにして、実際可愛いし美人と言われる部類かと思います。

彼氏がいたり結婚してても全然おかしくは

ない容姿ですが、現実は未婚で彼氏がいると

いう情報も確認できません。

やはり、そこはいろいろなハードルがあるのでしょうね。

まとめ

今回は、松本智津夫の三女・松本麗華さんについて

書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

犯罪者の子供がどのような苦悩を感じて

生きてきたのか、かなり考えさせられました。

彼女がインタビューに答えたこんな言葉が印象的でした。

単なる人間、単なる日本人に、いつかなりたいというのが夢ですね。とにかく人間になるところから、何かに関わっていきたい。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク