紀平梨花の姉(萌絵)も私服が可愛い!成績や実家は?彼氏も調査!

リンクユニット




今回は、フィギュアスケート選手の紀平梨花さんに注目していきます。

紀平さんのプロフィールや過去の成績について、

姉・紀平萌絵と共に私服姿の画像が可愛い!と評判です。

また、実家や熱愛中の彼氏についてなど、

紀平さんの気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

紀平 梨花さんのプロフィールと成績

まずは、紀平さんのプロフィールからみていきましょう。

紀平 梨花(きひら りか)

出身地:兵庫県西宮市

生年月日:2002年7月21日

年齢:16歳(執筆時点)

身長:156cm

血液型:O型

所属クラブ:関西大学KFSC

(出典:Wikipedia)

紀平さんは、5歳の頃からお稽古の1つとしてスケートを始めます。

他にはバレエ、体操なども習っていたそうで、幼い頃から身体能力が高かったんですね。

学歴についてですが、地元の西宮市立上ヶ原中学校に通学していましたが、フィギュアスケートに力を入れるために途中から関西大学中等部へと転校。

関大といえば、高橋大輔選手や織田信成選手が所属していた関大KFSCというスケートクラブで有名ですね。

紀平さんは、2018年3月に関大中等部を卒業して4月からはN高に進学されています。

N高って何?

N高等学校とは、インターネットを使った授業を主体とするいわゆる通信制の高校で、角川ドワンゴ学園が開校しました。

アスリートや棋士やeスポーツの選手など、好きなことを続けながら、自宅や場所を選ばずネットを使って高校生として学べるというのは、素晴らしい試みですね。

紀平さんの過去の成績についてですが、

2018 オンドレイネペラトロフィー 優勝

2018 世界ジュニア選手権 8位
2017 全日本選手権 3位
2017 JGPファイナル 4位
2017 全日本ジュニア選手権 優勝
2017 西日本ジュニア選手権 優勝
2017 JGPイタリア大会 3位
2017 JGPラトビア大会 2位
2017 アジアンオープントロフィー(Jr) 優勝

2016 JGPファイナル 4位
2016 全日本ジュニア選手権 11位
2016 西日本ジュニア選手権 3位
2016 JGPスロベニア大会 優勝
2016 JGPチェコ大会 2位

2016 トリグラフトロフィー(A.Nv) 優勝
2016 第36回全国中学校スケート大会 19位
2015 全日本ジュニア選手権 11位
2015 全日本ノービス選手権(A) 優勝
2015 アジアンオープントロフィー(A.Nv) 5位

(出典:https://skatingjapan.or.jp)

紀平さんはアクセルを含む6種類の3回転ジャンプを跳ぶことができます。

世界で初めて、公式戦で3回転アクセルー3回転トウループのコンビネーションジャンプを成功させた女子選手としても知られています。

姉の紀平萌絵さんも私服姿が可愛い!

姉の萌絵さんと私服姿でのツーショットがかなり可愛いと評判ですが…

早速見てみましょう。

出典:https://twitter.com/moekihira_812

評判通り、めっちゃきゃわうぃ~ですねぇ。

姉の萌絵さんは現在avex artist academy JAZZ に所属されているようです。

出典:https://www.instagram.com

ルックスも可愛いですし、ダンサーとしても活動されているとのことで、将来は芸能界デビューも夢ではないですね。

今後の紀平姉妹の活躍から目が離せません。

実家や彼氏は?

出典:https://sports.yahoo.co.jp/

ところで、フィギュアスケートはお金がかかるスポーツとして知られていますが、紀平さんの実家はお金持ちなのでしょうか?

調べてみたところ、父親の勝己さんは1967年6月7日生まれの51歳(執筆時点)で職業は普通のサラリーマンでした。

一方、母親の実香さんは1971年7月31日生まれの47歳(執筆時点)で、現在デパートの販売員をされているそうです。

一見、平凡な家庭ですが、ご両親はとても教育熱心な方で、子供のために一軒家を売却して学校とスケートリンクに通いやすい場所に引越したり、育児や仕事をしながら紀平さんのリンクまでの送迎を行ったり、食の管理をしたり、献身的なサポートをされてきたのだとか。

紀平さんの活躍の陰には、たゆまないご両親のサポートがあったんですね。

そんな紀平さんに熱愛中の彼氏がいるのか調べてみたところ、SNSからもそれらしい情報は得られませんでした。

View this post on Instagram

* 9/3 沖縄から帰って2日にもかかわらず、#ネスタリゾート神戸 へ⛱👙 焼けたけど、相変わらずの楽しさでした(^-^)/ なんせスライダーが面白すぎた😂 ここはぜひ皆行ってみて😏👍 (楽しそうに見えて最初はすごく私おこでした。笑 なぜなら浮き輪レンタルしようとしてたけど、レンタルがなく、購入のみで、買おうと思ったけどその時浮き輪を買うほどのお金は持ってなく、クレジット払いしようと思ったら現金払いのみ。 コンビニで引き出そうと思ったら、コンビニで徒歩で行くには遠すぎる距離。 おかげでこの日は浮き輪なしで泳ぐor スライダー で楽しみましたとさ😂😂)

紀平 萌絵さん(@moe_509)がシェアした投稿 –

むむっ!

姉の萌絵さんのインスタにイケメンとのツーショットが…

お友達のようですが、気になりますねぇ…

まとめ

今回は、フィギュアスケート女子選手の紀平梨花さんについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

NHK杯では、ついにグランプリ初優勝を飾りましたね。

おめでとうございます。

今後の紀平さんのますますのご活躍に期待したいと思います。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク