「ドロ刑」主題歌の歌詞や発売日は?テンダネスの意味も!

リンクユニット




出典:http://news.livedoor.com

日本テレビ系土曜ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』が2018年10月13日(土)より始まります。

遠藤憲一さん扮する伝説の大ドロ棒・煙鴉(けむりがらす)と中島健人さん扮する警察官・斑目勉(まだらめつとむ)の異色コンビが数々の難事件に挑む奇想天外のストーリーが見ものです。

このドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』の主題歌に起用されたのが、Sexy Zoneの「カラクリだらけのテンダネス」。

今回は、「カラクリだらけのテンダネス」の歌詞や発売日およびテンダネスの意味についてなど、気になる情報についてご紹介してまいります。

スポンサーリンク

ドラマ『ドロ刑』主題歌の歌詞や発売日は?

ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』の主題歌を担当したのは、ジャニーズ事務所所属の5人組男性アイドルグループ「Sexy Zone(セクシーゾーン)」です。

ドラマでも主演を務める中島健人さんと、菊池風磨さん、佐藤勝利さん、松島聡さん、マリウス葉さんら5人で構成された人気グループ。

中島健人さんからは曲に対してこんなコメントをされています。

ドラマ「ドロ刑」主題歌を、Sexy Zone が歌わせて頂けることになりました。Sexy Zone の楽曲が、ドラマ主題歌になることがとても嬉しく、グループを代表して大きな声で感謝を伝えたいです!ドラマの内容にマッチした楽曲になっており、音楽面からも「ドロ刑」のカッコいいドキドキ感を盛り上げられると思います。今回、僕たち史上、本当にカッコいい曲が出来上がりました。振り付けもポイントなのですが、こちらも僕たち史上、本当にキャッチーな振り付けが生まれてしまいました。笑 みんなが踊れるカ・ラ・ク・リになっており、実はもうエンケンさんも踊れます。笑 誰もが踊れる「セクシーカラクリダンス」が平成最後の冬、誕生します!ドラマと共に、楽曲にもご注目下さい。

(出典:https://www.ntv.co.jp/dorokei/music/)

発売日については、ドラマスタート前時点では、まだ公開されていませんね。

ドラマスタート後に何らかのお知らせがあるかもしれませんので、引き続きチェックしていきます。

歌詞については、まだ未公開ですが、一部サイトに掲載されている内容をご紹介します。

「カラクリだらけのテンダネス」の歌詞

テンダネスの意味は?

テンダネスとは、英語でtendernessと書きます。

意味はやさしさ、柔らかさ、敏感」

医学用語では「(筋肉などの)柔軟性、圧痛」という意味もあります。

歌詞の全貌がないと分かりませんが、ドラマ「ドロ刑」では、誰でも踊れるようにカラクリをたくさん仕掛けたやさしさ? といったところでしょうか。

他の意味だとしっくりこないですね。

まとめ

今回は2018年10月13日(土)より日本テレビ系『ドロ刑-警視庁捜査三課-』

主題歌「カラクリだらけのテンダネス」の主題歌の歌詞や発売日及び、テンダネスに意味について書いてきました。

今回も最後までお読みくださって、本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク