パッション屋良のダイエット法は?現在の筋肉やジムを調査!

今回は、お笑い芸人のパッション屋良こと屋良朝苗さんについて注目していきます。

 

屋良さんといえば、

白の体操服姿で胸を叩きながらやたらテンションの高いネタが印象的な筋肉芸人ですね。

 

最近テレビでみかけなくなったと思っていたら…

20kgもの減量に成功して、現在はジム経営など実業家としても活動されているとのこと。

 

そのダイエット法についてや、凄いと評判の筋肉についてや、現在経営されているジムについてなど、気になる屋良さんの情報について詳しくみていきます!

 

 

スポンサーリンク

パッション屋良さんのプロフィール

パッション屋良

本名:屋良 朝苗(やら ちょうびょう)

生年月日:1976年7月23日

年齢:44歳(執筆時点)

出身地:沖縄県名護市

血液型:A型

身長:180cm

(出典:Wikipedia)

 

パッション屋良さんの本名が凄いですね。

 

屋良朝苗って検索すると、同姓同名の沖縄の政治家が出てくるのですが、血縁関係は全くないようです。

沖縄の政治家・屋良朝苗氏
(1902年12月13日~1997年2月14日)

 

現在はほとんどテレビでみかけないなーと思っていたパッション屋良さん。

 

芸能界を干されたわけではなく、

あの出川哲郎さんやウッチャンナンチャンらが所属するマセキ芸能社に現在も所属されてます!

 

ちなみに、パッション屋良さんをご存じない方のために、こちらの動画をご紹介いたします。

Passion Yara – Toryumon

 

毎回こんなネタで登場されてました。

う~ん、なつかすぃー

個人的には好きです(笑)

 

この胸を強く叩くネタは「やらやらバンバン」と呼ばれ、当時子供たちの間で流行ったりもしていましたが…

 

子供が真似をすると心臓に危険とのことで一部の小学校で”パッション禁止令”が出たのだとか。

お笑い芸人さんも、子供が真似することを考えないとならないんで大変ですね。

 

今だったら”アキラ禁止令”とは発令されてるのかな?

アキラ100パーセントさん

 

元は体育教師を目指していて、教員免許の資格も持っている屋良さん。

 

当時はお笑いブームとあって、テレビを付ける度に「俺もやりたい!」とお笑いの世界に入ることを決意されます。

 

2000年に「サミット75」というコンビでお笑いデビューし、あのオリラジさんと同期なんですね。

 

 

事務所の先輩である出川哲朗さんから「沖縄で一番輝いている芸人になれ!」とのアドバイスをもらい、沖縄に完全に拠点を移して活動されています。

 

現在芸能界の第一線で活躍されている方の中には、出川さんのアドバイスをもらって成功されている方ってよく聞きます。

 

出川さんってやっぱビッグだわー。

 

現在の屋良さんは、沖縄でタレント活動だけでなく、企画のプロデュース業でも引っ張りだこ。

 

さらには今年からジム経営もされ、家庭では4児のパパとして大忙しの毎日だとか。

 

 

スポンサーリンク

筋肉が凄い?

 

パッション屋良さんって、実は筋肉も凄いとの評判です。

 

身長180cmで、公称サイズは、B106.5、W86.5、H102.5、足のサイズ28cmはかなり規格外。

 

特技は、胸を叩くことと、ベンチプレススポーツ全般で、中でもベンチプレスは160kgをあげるそうです。

 

これがどれだけ凄いかというと…

同じ筋肉芸人とよばれる人たちと比べてみましょう!

 

小島よしお:95kg

 

 

オードリー春日:100kg

 

 

レイザーラモンHG:105kg

 

 

なかやまきんに君:120kg

 

 

そして、パッション屋良さん:160kg

 

お笑い芸人の中ではダントツの重量ですね。

 

 

スポンサーリンク

パッション流ダイエット法は?

屋良さんは沖縄に戻ってからは、仕事が全然軌道に乗らず借金を背負うことになり子供4人を養うのもきつい極貧状態へ転落。

 

夫婦仲も悪くなり、そのストレスで20kgも太ったそうです。

 

屋良さんは、「もう1度頑張ろう!」と奮起し身体を鍛え直してダイエットを始めます。

 

自己流ダイエットではなかなか痩せず、知り合いが個別に指導するジムの立上げの際に、モニターとして参加したのがきっかけなのだとか。

 

ちなみに、そのジムとは、沖縄に3店舗ある FLAME

 

食事制限だけで痩せると筋肉が落ちてリバウンドしやすくなるし、運動だけでもなかなか痩せない。

 

トレーニングはあくまで脂肪が燃えやすく痩せやすくするための身体の土台づくりで、そこは食べるものを意識して変えないとならないそうです。

 

自分の体質に合わせて摂るべき食事を意識的に選択する”食事選択”が重要だと。

 

なるほど、痩せるために食事制限してトレ―ニングだけ一生懸命に行うのは、全然理にかなっていないわけですね。

 

 

ジムについて

屋良さんは、肉体改造とダイエットに成功した経験を生かして、ついに今年5月には自身のジムを開業されました。

 

その名もPPP。

なんかパクリ?

 

いえいえ、

パーソナル(Personal)フィジカル( Physical )プランニング(Planning)からとったPPPだそうです。

 

意外にも沖縄はメタボの人が多く、平均寿命が年々低くなっているらしく、ダイエットに関心が集まってるんですって。

 

ちなみに、こちらがPPPのプロモーション動画です。

Passion’s Fitness 【PPP】 ロングバージョン

 

コースは3つあって、気になるお値段は、8万~198,000円。

個室が完備され、最新のトレーニング機器と、パッション屋良さんの情熱的な指導を受けられて、今後ずっと体型を維持できる方法を学べるなら、高くないかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、パッション屋良こと屋良朝苗さんについて書いてきました。

 

テレビではみかけなくなりましたが、地元沖縄では引っ張りだこで、実業家としても成功され、素晴らしい活躍をされていることが分かりました。

 

2016年には痩せマッチョボディビルの全国大会にも沖縄代表で参加され、今後の夢は、マスターズ陸上に出て、20~30年後に世界記録保持者になることだそうです。

 

沖縄愛の強いパッション屋良さん。

今後も変わらず情熱的な活動を期待しています。

 

それでは最後までお読みくださってありがとうございました。

 

お笑い
スポンサーリンク
takahiroをフォローする
すべらないネタ帳