大谷直子の経歴や性格は? 病気や夫&娘など現在を調査!

リンクユニット




今回は、女優の大谷直子さんについて

注目していきます。

大谷さんの経歴・プロフィールや性格

などについてや、

夫や娘など家族のことについて、

さらに、大変な病気をされたそうですが

現在の病状などについて

気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

大谷直子さんのプロフィールと経歴

出典:http://mini-theater.com/2012/11/12/kibounokunisyonichi/

それでは、プロフィールからみていきます。

大谷 直子(おおたに なおこ)

出身地:東京都足立区

生年月日:1950年4月3日

年齢:67歳

身長:154cm

血液型:A型

(出典:Wikipedia)

女優さんは年齢を重ねてもきれいな方が

多いですね。

67歳という年齢には、正直驚きました。

現在、フロム・ファーストプロダクション

に所属し、女優として活動されています。

フロム・ファーストプロダクションは、

郷ひろみさんのマネージャーを務めてい

らっしゃった小口健二さんが立ち上げた事務所。

竹中直人さんや、

本木雅弘さんなど

出典:http://eiga.com/person/73561/

けっこう大御所俳優さんも所属されてます。

大谷さんの学歴についてですが、

東京都立赤羽商業高等学校を卒業。

高校在学中(1968年)、大谷さんの知人

が勝手に応募した映画『肉弾』(岡本喜八監督)

のオーディションに合格し、女優デビュー。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/hati3591/55303309.html

もう半世紀(50年)前の作品なんですねぇ。

当時としてはタイトルも衝撃的だったのでは。

『肉弾』での演技が評価され、翌年1969年

のNHK連ドラ『信子とおばあちゃん』では

ヒロイン・小宮山信子役に大抜擢。

出典:http://blog.livedoor.jp/i_love_montana/archives/42612097.html

なんと、平均視聴率37.8%、最高視聴率

46.8%を記録したのだそうです。

今では考えられない驚異的な数字ですね。

古きよき昭和の時代だわ~!

その後、数々のテレビドラマや映画に出演

され、数々の賞も受賞されるなど名実共に

名女優として活躍されています。

1978年、主演作「天城越え」(NHKドラマ)が、文化庁芸術祭大賞を受賞。
1980年、「ツィゴイネルワイゼン」で、キネマ旬報主演女優賞受賞。
1983年、芸術選奨文部大臣新人賞 受賞。
1993年、「橋のない川」で、第7回高崎映画祭助演女優賞、日本映画批評家大賞特別賞。
2004年、「蛇イチゴ」で、第18回高崎映画祭助演女優賞受賞。

(出典:オスカープロモーション公式プロフィール)

その他、出演ドラマ・映画・テレビ番組など

詳しくはこちらをご参照くださいませ。

大谷直子さんの公式プロフィール

病気について

出典:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20150416-OYTEW54895/

女優として順風満帆に活躍されていた

大谷さんですが、2007年秋に悪性リンパ腫

で余命3ヶ月と宣告されてしまいます。

悪性リンパ腫は他の癌とは違って、全身

に巡ってしまっているため、摘出などの

外科手術はできません。

4種類の抗がん剤と新開発された抗体薬に

よる点滴治療を行いますが、副作用により

髪の毛も抜け、一時は体重も33kgにまで

激減したのだとか。

1ヶ月の入院後、3週間おきの通院を

経て、半年後に治療を完了したものの、

体力も無くなり、女優の仕事もできないため

4年間は貯金を切り崩して療養生活をされます。

そして、2012年、映画『希望の国』で見事

女優として復活されたのでした。

出典:http://eiga.com/movie/57744/

いやぁ、絶望的の縁から生還されたこと

だけでも奇跡ですが、女優として復活され

るなんて素晴らしいです。

女優魂にあっぱれです!

夫や娘は?

大谷さん、実は2度の離婚歴があります。

1人目の元夫は、俳優の松山政治(まつやませいじ)さん。

生年月日:1947年5月21日(70歳)

1971年に結婚され、長女も誕生しましたが、

わずか3年で離婚。

出典:http://koimousagi.com/17888.html

離婚理由は、なんと大谷さんの不倫だった

そうです。

お相手は、同じく俳優の近藤洋介さん。

出典:https://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/M93-1365.html

幅広い演技力で定評があり、現在は第一線

を退いて、日本俳優連合専務理事として

ご活動されているのだとか。

2人目の元夫は、清水紘治(しみずこうじ)さん

出典:http://blog.livedoor.jp/hassy1936-aibou/archives/42792805.html

生年月日:1944年2月11日(73歳)

大谷さんとは1979年にご結婚され、

1994年に離婚されています。

離婚理由は、演劇活動にお金をつぎ込んで

清水さんが借金を作ってしまったことが

引き金になったようです。

大谷さんには3人の子供さんがいらっしゃる

と言われてますが、清水さんとの間に生まれ

た娘さんは今女優として活動されてます。

名前は、華子(はなこ)さん。

生年月日:1985年7月11日(32歳)

http://profile.ameba.jp/hanyanco

現在はクローバーに所属し、映像作品

を中心に女優として活動をされています。

ご両親の血を引いて、めちゃんこ

可愛い方ですね。

性格はどんな人?

大谷さんの性格については、ネット上でも

様々な意見がささやかれていますが、総じて

「強い」意志をもっていらっしゃる方には

違いありません。

悪性リンパ腫で余命3ヶ月と宣告されたら

普通は、弱気になってしまいますが、

大谷さんは、逆に人生を達観するように

なったそうです。

「病気になると、一人で生と死を考える。体が弱ってきても、だれも私の痛み、心身の苦しみ、心の闇を取り除いてはくれない。自分が耐えるしかないのだ。」

今は、病気を乗り越え、闘病時の体験が、

現在の役者としての役作りに生きているそうです。

まとめ

今回は、女優の大谷直子さんについて

書いてきました。

本当に壮絶な闘病生活を乗り越えて、

よく役者としてカムバックされたと

思います。

脱帽です!

今後、大谷さんが役者としてますます

ご活躍されることを期待しています。

今回も最後までお読みくださって、

本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク