マコーレー・カルキン(ホーム・アローン子役)の2018現在の画像は?

リンクユニット




今回は、世界中で大ヒットした映画『ホーム・アローン』の子役を演じたマコーレー・カルキンさんに注目していきます。

マコーレーさんといえば、世界一有名な子役として『ギネスブック』にも認定されているってご存知でしょうか。

子役のイメージが強いマコーレーさんですが、2018年現在はどんな活動をされているのか?

最新画像などについても調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

マコーレー・カルキンさんのプロフィール

まずは、マコーレー・カルキンさんのプロフィールからみてまいります。

マコーレー・カーソン・カルキン(Macaulay Carson Culkin)

生年月日:1980年8月26日

年齢:38歳

出生地:ニューヨーク州

国籍:アメリカ合衆国

身長:167.6cm

(出典:Wikipedia)

マコーレー・カルキンさんは4歳からバレエを習い、ニューヨークのシティ・バレエ団で舞台に立ちます。

1987年、映画デビュー

1990年、『ホーム・アローン』出演、世界一有名な子役として『ギネスブック』認定。

ホーム・アローン1・2/見逃し動画(字幕&吹き替え)配信フルの無料視聴法!

1991年、『マイ・ガール』に出演し、大ヒットを記録。

1992年、『ホーム・アローン2』出演、前作同様に世界的大ヒットを記録。

1994年、『リッチー・リッチ』出演

同年、『ページマスター』出演

世界で最も有名な子役となったマコーレーさんでしたが、当時マネジャーを務めていた父親とのトラブルがあり、1994年以降オファーが減少します。

さらには、マコーレーさんが稼いだ1,700万ドル(当時レートで約17億円)を巡って裁判となったことがきっかけで俳優活動を休業。

1997年4月、マコーレーさんの稼いだお金については父親は全て放棄する形で裁判は決着しますが、マコーレーさんは役者引退を決意し、1998年4月にレイチェルさんと結婚。

しかし、2000年には離婚しました。

2012年には、重度のヘロイン中毒で余命半年だとも報じられました。

その時の画像がこちらです。

出典:https://www.cinematoday.jp/

いやぁ、ホーム・アローンに出演していた頃を知っているファンにとっては、かなりショッキングな画像ですねぇ。

当時この報道を行ったゴシップ誌 『National Enquire』によると、マコーレーさんがヘロイン

処方箋薬の中毒になっており、1か月に6,000ドル(約48万円)を薬物に使っていることや

以前交際していたミラ・クニスとの破局が中毒になったきっかけであるとされていました。

この報道の後、ネット上では何度となくマコーレーさんの死亡説まで流れていましたが…

現在はどんな状態でいらっしゃるのでしょうか…

マコーレー・カルキンさんの2018年現在の画像は?

さて、2018年8月26日で38歳を迎えたマコーレーさんの最新画像がこちら!

出典:https://movie.walkerplus.com/

おっ、やはりイケメンですねぇ。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク