田中邦彦(くら寿司社長)の嫁や息子は?出身大学や年収を調査!

リンクユニット




今回は、株式会社くらコーポレーション

社長の田中邦彦さんに注目していきたい

と思います。

田中邦彦社長の結婚した息子について

や、出身大学年収など気になる情報に

ついて注目していきます!

田中邦彦さんのプロフィール

まずはプロフィールからみていきます。

まだWikipediaは名前だけしか書かれて

いませんでしたのでwiki風にまとめてみ

ます。

田中 邦彦(たなか くにひこ)

生年月日:1951年1月27日

年齢:65歳

出身地:岡山県総社市

田中さんは回転寿司チェーンの「くら寿司」

を展開する「くらコーポレーション」の

創業者であり、現在も代表取締役社長です。

大学は桃山学院大学経済学部卒

卒業後は大阪の醸造酢メーカーのタマノ

ヰ酢に4年間勤務し退社。

1977年大阪堺市にテイクアウトの寿司店

を創業して、1984年には回転寿司

「くら寿司」を開店します。

ちなみに、第1号店は大阪府堺市中百舌鳥

(なかもず)店ですよ。

今や、国内に約380店舗、アメリカや台湾

にも出店し、総売上高1,136億円(平成28年10月期)

業界トップクラスの企業へと成長しています。

実は、管理人も家族ともども「くら寿司」

の大ファンで、お世話になっております。

どうしてもくら寿司を選んでしまうのは、

・全皿カバー付き(鮮度くん)

・無添加

・設定時間を経過した商品は廃棄

・5皿投入ごとに1回ゲームができるビッくらポン!

・タッチパネルでの注文

・スマホアプリによる予約システム

・銀シャリカレー、天丼、デザート、うな丼
 牛丼、らーめん、うどん、シャリカレーパン?
 もはや、何屋さんかわからないほど豊富なサイドメニュー

今や当たり前の回転寿司の風景ですが、

くら寿司が先陣切ってきたイメージが

強いんですよね。

これだけのサービスでも、寿司だけは

1皿100円から値上がりしてないです

からね。

出身大学は?

田中社長の出身大学は桃山学院大学。

大阪府和泉市まなび野に本部を置く

私立大学です。

同大学の出身者には、

タレントの森脇健児さん

心理カウンセラーの

心屋仁之助さん

やしきたかじんさん

などほか各界に多くの有名人を輩出

していますね。

結婚した嫁や息子は?

田中社長は桃山学院大学時代に今の嫁さん

である田中節子さんと結婚されたそうです。

1949年3月31日生まれ、2つ年上ですね。

現在は、くらコーポレーションの取締役

環境事業本部長に就任されています。

息子さんの田中信さんは1975年3月

26日生まれの42歳で、くらコーポレ

ーションの取締役副社長をされてます。

年収は

どうしても気になってしまうのが、田中社長

の年収です。

平成28年10月期の有価証券報告書によると

取締役の役員報酬総額は約1億500万円。

仮に9人の取締役で均等で割ると約1,168

万円となります。

さらに、田中社長の持ち株は118万株で、

1株当たりの配当が20円との報告ですので

2,360万円の配当金となりますね。

低く見積もっても約3,500万円以上の年収

にはなりそうですね。

まとめ

今回は、くらコーポレーションの社長

を務める田中邦彦さんについて書いて

きました。

30年余りで売上高1,000億円以上の

企業を作り上げてきたというのは、

並大抵のことではありません。

これからもきっとくら寿司さんには

お世話になりますので、今後のご活躍

を期待しております。

今回も最後までお読みくださって、

ありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク