鈴木浩介の妻・大塚千弘との馴れ初めは?経歴や子供を調査!

今回は、個性派俳優の鈴木浩介さんに

注目していきます。

鈴木さんの身長などのプロフィールや

出演ドラマなどの経歴について、

ご結婚された妻・大塚千尋さんとの

馴れ初めや子供についてなど

気になる話題にズームイン!

出典:http://news.livedoor.com/

スポンサーリンク

鈴木 浩介さんのプロフィールと経歴

まずは、プロフィールからみていきましょう。

鈴木 浩介(すずき こうすけ)

生年月日:1974年11月29日

年齢:42歳

血液型:AB型

出身地:福岡県北九州市八幡西区

身長:179cm

(出典:Wikipedia)

鈴木さんが現在所属している事務所は、

シス・カンパニー

演出家の三谷幸喜さんはじめ、

出典:https://www.cinra.net/

所属している俳優さんも、

堤真一さん

高橋克実さん

出典:http://www.sanspo.com/

八嶋智人さん

出典:http://ure.pia.co.jp/articles/-/41418

かなり個性強い方ばかりですねぇ。

鈴木さんもパット見はかなり地味

ですが、けっこうイケメンでハーフっ

ぽくて、いい味出てますよねぇ。

しかも、鈴木さんは、なかなかの高学歴で

西南学院高等学校

→青山学院大学経営学部経営学科

と進学されています。

西南学院高校って、福岡県を代表する

中高一貫の私立進学校で、偏差値は70と

めっちゃいい学校じゃないですか!

ちなみに、出身者の中には、同じく俳優の

陣内孝則さんや松重豊さんなど

これまた個性派揃い。

さらに、鈴木さんは高校時代は

短距離走で国体に出場されていたり、

水泳やゴルフも得意なんだとか。

そんな学歴も高くてスポーツ万能な

鈴木さんが俳優を目指し始めたのは、

大学在学中でした。

西田敏行さんに憧れ、西田さんが所属して

いた劇団青年座に1997年入団します。

しかし、2003年西田さんの退団をきっかけ

に鈴木さんも翌年退団されます。

出典:https://middle-edge.jp/articles/I0001687

その後は、舞台や数々のテレビドラマへ

出演されますが、2007年『LIAR GAME

のフクナガユウジ役で一気に知名度をあげます。

明らかに普段の鈴木さんのキャラとは

違う強烈なインパクトを残す役柄でしたね。

最近では、米倉涼子さん主演のドラマ

ドクターX~外科医・大門未知子~

原 守外科医役で出演されたり、

バラエティ番組の出演も増えているようです。

その他、出演作の詳細などは、こちらの

公式サイトを御覧くださいませ。

鈴木浩介さん公式プロフィール

結婚した妻・大塚千弘さんとの馴れ初めは?

出典:http://eiga.com/person/273707/

鈴木さんは、2015年10月7日に女優の

大塚千弘さんとご結婚されました。

大塚千弘さん

生年月日:1986年3月12日(31歳)

身長:162cm

血液型:B型

出身地:徳島県徳島市

所属:東宝芸能

(出典:Wikipedia)

お二人の馴れ初めは、2015年7月放映の

ドラマ「刑事7人」で共演されたことが

きっかけで交際が始まったようです。

交際からおよそ3ヶ月というスピード結婚

だったわけですね。

実は、鈴木さんも大塚さんもそれまでに

別の方との結婚が噂されていました。

鈴木さんは、女優の藤谷美紀さんと5年

間交際し、半同棲で結婚間近と言われて

いましたが、鈴木さんと蒼井優さんとの

浮気が報じられます。

藤谷さんの方から別れを切り出され、破局。

その後、鈴木さんは蒼井優さんとの

交際が始まり、結婚を前提としてマン

ションまで購入しますが、蒼さんの方から

「好きな人ができました」とのメールが

届き、あえなく破局を迎えることに…

一方の大塚さんも、鈴木さんの前は

V6の坂本昌行さんと3年間ほど交際して

いましたが、結婚に対する価値観の違い

から破局したばかりでした。

なんとまぁ、お二人ともモテますねぇ。

泥沼な男女関係の中から

お二人は最終的に結ばれる運命にあった

のですね。

めでたしめでたし。

子供は?

出典:http://www.hochi.co.jp/

鈴木さんと大塚さんの間にはまだ

子供はいらっしゃらないようです。

まだまだ大塚さんもお若いですし、

そろそろおめでたいお話があっても

不思議はないですね。

まとめ

今回は、個性派俳優の鈴木浩介さんについて

書いてきました。

意外にモテモテで恋多き人だという

のが分かりましたが、全て芸の肥やし

になっていて、今一番いい感じなので

はないでしょうか。

今後の鈴木さんのご活躍に期待したい

と思います。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク