カイト/米津玄師&嵐「紅白2019」歌詞の意味や見逃し動画配信も!

リンクユニット




2019年大晦日に放送『第70回NHK紅白歌合戦』に、米津玄師さんが出演されることが決まりました!

しかも、2020年で解散を予定している嵐との初コラボとして、「NHK2020ソング」に起用された楽曲「カイト」を初披露!

「カイト」とはどんな曲なのでしょうか?

タイトル意味や歌詞についてや出演時間は?

万が一見逃してしまった場合の動画配信予定についてなど、

気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

【紅白2019】米津玄師さん出演辞退の真相について

出典:https://news.mynavi.jp/

昨年の第69回紅白歌合戦では、徳島県大塚国際美術館からの生中継で初出場を果たした米津玄師さん。

今年は、TBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」の主題歌「馬と鹿」が大ヒットし、米津さんがプロデュースした菅田将暉さん、Foorinの楽器も大ヒットしました。

さらには、米津さんが作詞作曲を手掛けた「カイト」がNHK2020ソングに起用され、嵐が紅白で初披露することも決まるなど、当然ながら米津玄師さんの紅白連続出場も期待されたのですが…

NHKはあらゆる手を尽くして交渉を続けるも、結局米津さんの紅白出場は叶わなかったと報じられました。

辞退の理由については公表されていませんが、昨年の紅白で司会を務めた内村光良さんと広瀬すずさんに原因があるのでは?などと憶測が飛んでいます。

昨年の紅白にて米津さんが話している姿に、ウッチャンが『米津さんがしゃべってる」とボケたことについて後のインタビューで米津さんは、

珍獣みたいな扱いを受けてるのが、ほんとに嫌』

さらには、今年の年明け早々、広瀬すずさんは自身のインスタで米津さんから赤い薔薇の花を贈られたことを投稿されました。

このことを受けてネット上では『米津が広瀬を口説いている』などと憶測を呼ぶことに。

元来ファンでもない人から見た目であれこれ言われることを嫌っていた米津さんはこれに凝りて、今後2度と出演はないだろうとも言われていたわけです。

ところが、最後の最後でNHKから嬉しい発表がありました。


残念ながら生出演は叶いませんでしたが、今年の紅白で米津さんの姿は見れないと諦めていたファンにとっては、十分なサプライズとなったのではないでしょうか。

さすが、NHKさんです!

カイトの歌詞や意味について

米津玄師さんが作詞作曲を手掛けた楽曲『カイト』が、「NHK2020ソング」に起用されました。

どんな曲なのかと言うと・・・

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年、そして未来に向けてアスリートやこれからの時代を担っていく若い世代を応援する歌

レコーディングは、米津のディレクションで行われ、等身大の6人が共に思いを分かち合いながら生まれた楽曲

国民的アイドルと天才シンガーソングライターのコラボによって、どんな凄い楽曲が生まれたのかワクワクしますね。

『カイト』は第70回NHK紅白歌合戦で初披露されますので、その全貌はまだベールに包まれたままです。

カイトは英語のスペルkiteというスペルで、和訳すると凧やトビ(鳥)の意味があります。

『馬と鹿』『海の幽霊』など、最近は米津さんの楽曲にユニークなタイトルが目立ちます。

広い大空に躍動するカイトを2020年に活躍が期待されるアスリート

【紅白2019】米津玄師&嵐の見逃し動画配信は?

万が一、紅白歌合戦での米津玄師さんと嵐さんの出演時間に見逃してしまった場合、再放送はないので、『NHKオンデマンド』というサービスを使えば視聴することができます。

出典:https://www.nhk-ondemand.jp/share/pickup/kouhaku.html

ただし、NHKオンデマンドは月額制のサービスであるため、月額料金990円(税込)が必要です。

さらに、紅白歌合戦の見逃し動画は前半・後半それぞれ220円(税込)で単品購入をしないと視聴できません。

そこでもう一つおすすめするのは、U-NEXTの31日間お試し期間を利用する方法です。

U-NEXTでは加入特典として600ポイント付与されますので、ポイントを利用すれば直接NHKオンデマンドと契約するよりもお得に視聴することができますよ。

今回も最後までお読みくださって本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク