尾上菊之助の嫁や子供の名前は?身長や家系図をチェック!

リンクユニット




今回は、歌舞伎役者の尾上菊之助さんに

ついて注目していきます!

尾上さんの嫁や子供の名前は?

尾上さんの身長や家系図についてなど、

気になる情報を詳しく見ていこうと思います。

尾上菊之助さんのプロフィール

まずはプロフィールからみていきましょう。

五代目 尾上菊之助(ごだいめ おのえ きくのすけ)

屋号:音羽屋

本名:寺島 和康(てらしま かずやす)

生年月日:1977年8月1日

年齢:40歳

出身地:東京都

身長:173cm

血液型:B型

(出典:Wikipedia)

尾上さんは美貌と清潔な色気がウリで、

女形と二枚目を両方演じられる歌舞伎役者。

昭和59年6歳の時に2月歌舞伎座『絵本

牛若丸』の牛若丸で六代目尾上丑之助を

襲名したのが初舞台だそうです。

尾上さんは、伝統の歌舞伎だけでなく、

蜷川幸雄さんと組んでシェークスピアの

戯曲『十二夜』の歌舞伎版『NINAGAWA

十二夜』を創作するなど、新作歌舞伎にも

積極的にチャレンジ。

今年の歌舞伎座10月公演では、ヒンドゥー

教の聖典とされる古代インドの叙事詩「マハ

ーバーラタ」を題材にした新作歌舞伎にも

挑むことが決まっています。

その他にも、テレビドラマや映画、声優

などとしても多数出演されるなど、けっ

こうマルチに活躍されていますね。

学歴について調べたところ、

青山学院高等部→青山学院大学文学部

と進学されていますが、大学は中退され

たようです。

青山学院大学といえば、尾上さんの姉

で女優の寺島しのぶさんも在籍されて

いました。

嫁や子供の名前は

次に尾上さんの家族のことに迫っていき

ます。

まず、2013年2月に二代目中村吉右衛門

さんの四女である波野瓔子(なみの ようこ)

さん。1982年生まれなので現在34歳か35歳

ですね。

菊之助さんと同じ青山学院大学文学部を

卒業し、㈱和光に勤務していた一般OL

だった方です。

その瓔子さんとの間には、2013年11月28

日に長男、2015年7月14日は長女が誕生。

長男の名前は和史(かずふみ)くん。

”和をもって歴史を刻んで欲しい」と

名付けたそうです。

長女の名前は知世(ともよ)ちゃん。

”世の中をたくさん知ってほしい」と

いう意味が込められているのだとか。

すごくしっかりと願いを込めて名前を

付けられたんですね。

今は3歳と2歳でまだちっちゃくて

大変だと思いますが、可愛いくて仕方

ないでしょうね。

家系図が凄い!

尾上菊之助さんの家系図が凄いとの噂

ですが、実際にみてみましょう。

出典:http://www.sanspo.com/geino/photos/20131130/mar13113005020001-p3.html

父親は、同じく歌舞伎役者の7代目

菊五郎さん。

母親は、女優の富司純子さん。

姉は先述のように女優の寺島しのぶさん

ですね。

確かに凄いですねぇ。

実は、中村獅童さんや松たか子さん

も親戚どうしです。

歌舞伎の名門の子孫どうしが結婚すると

とんでもない家系図になってしまいますね。

そんな凄すぎる血を受け継いた和史くん

や知世ちゃんの将来が楽しみです。

まとめ

今回は、歌舞伎役者の尾上菊之助さんに

ついて書いてきましたがいかがでしたで

しょうか。

尾上さんはこれまでにもロンドンや中国

で歌舞伎講演を成功させるなど、文化の

架け橋を担って新作歌舞伎に積極的に挑

んでこられました。

今年10月には歌舞伎史上初というインド

作品を扱った新作歌舞伎にチャンレジされ

ます。

是非インドでの講演も大成功させていただ

きたいものです。

それでは、最後までお読みくださって

ありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク