薮田和樹の兄弟や嫁のインスタは?フォームや球種をチェック!

今回は、広島東洋カープの薮田和樹投手

について注目していきます。

薮田投手は、今シーズン現在まで15勝を

あげ、広島東洋カープのリーグ優勝に

大きく貢献しましたね。

薮田投手のフォームや球種についてや、

兄弟や嫁のインスタグラムなど、気になる

情報を詳しくみていきましょう。

薮田和樹投手のプロフィール

まずは、プロフィールからみていきます。

薮田 和樹(やぶた かずき)

生年月日:1992年8月7日

年齢:25歳

出身地:広島県

身長/体重:188cm/84kg

投球・打席:右投右打

(出典:広島東洋カープ公式サイト)

薮田投手は、2014年ドラフト2位で、

広島東洋カープに入団。

契約金7,000万円、年俸1,000万円でした。

出身校については、

広島市立矢賀小学校

→広島市立二葉中学校

→岡山理科大学附属高校

→亜細亜大学

と進学されています。

岡山理科大学附属高校といえば、あの

加計学園系列学校の1つ。

1999年には岡山県勢初にして悲願の夏

甲子園の決勝進出を果たした学校として

も知られています。

出身者の中には、同じく広島東洋カープ

九里亜蓮投手の他、

タレントのJOYさん

出典:http://www.oricon.co.jp/

格闘家の田村潔司さん

出典:http://www.dreamofficial.com/

も同じ高校の出身ですね。

薮田選手は高校時代は1年生からベンチ入り

し、1学年上の九里投手に次ぐエースとして

期待されましたが、2年秋の遠征中に右肘を

疲労骨折します。

甲子園出場も叶わず目立った活躍もない

まま亜細亜大学に進学しますが、右肘の

怪我が再発。

結局、大学の公式戦での登板も3年春の

リーグ戦2試合と全日本大学選手権での

1試合のみのまま卒業されます。

高校・大学を通じてほぼ公の場での出番

がなかった投手が、なぜ広島でドラフト

2位に指名されたのか?

すっげぇ謎ですよね。

実は、薮田選手の母親・昌美さんがタクシー

の運転手で生計を立てていた頃、偶然にも

広島の松田オーナーが乗車されたことがあり、

『うちの息子が亜細亜大で野球をしています。凄く速いボールを投げるので、ぜひ宜しくお願いします』

と声をかけられたそうです。

それがきっかけで、亜細亜大出身の担当を

されていた松本スカウトは、3年春に行わ

れた横浜商大とのオープン戦で、薮田投手

の素質を見抜き『凄い逸材に出会った』と

ドラフト2位指名をするに至ったのだとか。

どんなに素質があって凄い選手でも、こうして

甲子園など公式試合で活躍するか、スカウト

の目にとまらなければ、プロの道は閉ざされて

いくんですね。

薮田選手はやはりモッてたんですねぇ。

フォームや球種について

薮田選手の投球フォームはすげぇ独特だと

言われています。

どんなフォームなのでしょう?

身長188cmと堂々たる長身から投げ下ろす

ストレートは最速156km/h。

身体が大きいのに、テイクバックは小さい

ため、バッターからはボールの出どころが

見えずタイミングがとりづらいのだとか。

早速みてみましょう。

ほんまやねー

これは打ちにくそうですねぇ~。

薮田投手がテイクバックを大きくとって

もっと身体のバネを使って投げたら、

180km/hくらいいくんじゃね?

結婚した嫁について

薮田選手が結婚した嫁さんは、モデル

で活躍されているkarunaさん。

2017年5月20日に入籍されてます。

1991年5月20日生まれの26歳。

薮田選手と同じ亜細亜大学の1学年

パイセンで、薮田さんの方から猛烈に

アタックされたのだとか。

サランラップのCMなど、これまで

にも数々のCMに出演されてます。

それにしても透明感のある綺麗な方ですねぇ。

うまやらしぃ~~

インスタの画像が可愛いとの評判です。

兄弟について

薮田選手には佑樹さんというお兄さんが

いるようです。

現在は、地元の広島で警察官として活動

されているのだとか。

まとめ

さて、今回は広島東洋カープリーグ優勝

立役者の一人、薮田和樹投手に注目して

いきました。

今シーズンは15勝をマークし、最多勝利

投手の可能性もまだ残されていますね。

このまま勝利を積み重ね、クライマックス

シリーズ勝ち抜いて日本シリーズでも活躍

し、是非とも1984年以来33年ぶり4回目

の日本一に導いていくことを期待してますよ。

それでは最後までお読みくださって、

本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク