浅倉カンナの父親や高校&ジムはどこ?可愛い画像や入場曲を調査!

今回は、ツヨカワ女子ことRENAさん

に勝利し、RAIZIN女子スーパーアトム級

初代チャンピョンに輝いた浅倉カンナ

さんに注目していきます。

浅倉さんのプロフィールについてや

所属ジムや入場曲について

出身高校などの学歴や父親が凄い?

はたまた、浅倉さんの可愛い画像

についてなど、気になる話題に

迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

浅倉カンナさんのプロフィール

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

まずはプロフィールからみていきましょう。

浅倉 カンナ

本名:浅倉 栞南(あさくら かんな)

生年月日:1997年10月12日

年齢:20歳

出身地:千葉県

身長/体重:158cm/48kg

(出典:RAIZIN公式サイト)

きゃわうぃ~方ですね。

ついこの間まで女子高生だったん

ですものね。

浅倉さん、2017年最後の最後に

ジョシカクの話題を全てさらって

しまいました。

ツヨカワQUEENのRENAさんが

浅倉さんに失神KOされるなんて

誰が想像したでしょうか?

浅倉さんは、どんだけ強い方なのか

みていきましょう。

どんだけ~

浅倉さんは、小学1年よりレスリング

を習い始め、

小学校高学年から『東京ゴールドキッズ』に所属。

その後、数々の大会で好成績をおさめます。

2010年 JOCジュニアオリンピック大会優勝
2011年 クリッパン国際大会38kg級優勝
    ジュニアクイーンズカップ中学生の部40kg級準優勝
2012年 ジュニアクイーンズカップカデット43kg級
2013年 ジュニアクイーンズカップカデット46kg級準優勝

出典:https://twitter.com/hr_official/

いやっ、もう、何か普通の純真無垢な

女子生徒にしか見えませんが、実績が

すんごいですねー。

浅倉さんの学歴についてですが、

山梨県立韮崎工業高等学校に進学されています。

なんで山梨県? って思いますよね。

韮崎工業高校はレスリング部の全国大会

常連校なんだそうです。

出席日数が足らずに、留年したという情報

がありますが、結局総合格闘技に専念する道へ…

総合格闘技での戦績は下記の通り。

■VTJ(ヴァーリ・トゥード・ジャパン)
2014年10月4日 NACHI判定勝ち
2015年6月21日   古澤みゆきKO勝ち(リアネイキドチョーク)
2015年9月13日   玉田育子判定勝ち

■パンクラス
2016年4月24日 朱里判定負け

■修斗
2016年7月17日 檜山美樹子KO勝ち(リアネイキドチョーク)

■DEEP
2016年8月27日 ホン・ユンハ判定勝ち
2017年2月27日 下牧瀬菜月KO勝ち(チョークスリーパー)
2017年8月26日 石川沙織判定勝ち

■RAIZIN
2016年12月29日 アリーシャ・ガルシア判定負け
2017年4月16日  アレクサンドラ・トンシェバ判定勝ち
2017年10月15日 シルビア・ユスケビッチ判定勝ち
2017年12月31日 マリア・オリベイラKO勝ち
RENAKO勝ち(チョークスリーパー)

いやぁ、まだ20歳なのに

この戦績はすんごいですねぇ。

そんな強い浅倉さんが所属するのは、パラエストラ松戸

日本柔術界の父」と言われる中井祐樹師範

によって設立されたパラエストラ東京を本部

とする総合格闘技道場の松戸支部です。

出典:http://www.shinchosha.co.jp/

ちなみに、パラエストラという名前は

古代ギリシアのレスリング学校「パライストラ

に由来します。

ブラジリアン柔術を主体とし、柔道、

ボクシング、キックボクシングなど

総合系格闘技を学べるジムです。

父親は?

出典:http://blog.goo.ne.jp/takuru2004

浅倉さんがRENAさんに勝利した時、

リングサイドで顔を歪めて泣いていた

イカツイ男性が気になった方も、

多いのではないでしょうか。

この男性こそ何を隠そう、浅倉カンナ

さんの父・浅倉洋平さんです。

くまだまさしさんじゃないですよ。

出典:https://ameblo.jp/egao–mugendai

くまださん、じゃなかった、洋平さん

ご自身も「超人」を目指されて

日々トレーニングをされているそうで、

過去にはレスリングの試合にも出場

されていたようです。

カンナさんには小学6年の弟と中学1年

の妹がいますが、いずれも父親の影響で

格闘技をされています。

カンナさんも父親がトレーナーとして

これまで二人三脚で一緒に闘ってこられ

たからこそ、あの洋平さんの涙があったん

でしょうね。

洋平さんは、カンナさんが小学3年で柔道

の大会で3位になった時に一度泣いたことが

あったそうですが、それ以来泣きそうなこと

があってもずっと耐えてきたのだとか。

しかし、2017年年末、もしカンナさんが

優勝したら思いっきり泣いてやろうと

最初から決めていたそうです。

いいですねぇ、父と娘の親子愛。

あの親子を想い出します。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

余談ですが、浜口親子は2017年大晦日、

RAIZINの裏番組でAbemaTV

朝青龍を押し出したら1000万円

に出演されていましたね。

入場曲は?

浅倉さんの入場シーン、カッコいい!って

思った方も少なくないと思います。

RENAさんもカッコいいけど、カンナ

さんも負けてない!

あの入場曲は、AIさんのハピネスです。

いい曲ですよね。

とにかく元気になります。

すげぇ、2,000万回も再生されてますね。

可愛い画像は?

最後に、カンナさんの可愛い画像を

ご紹介しましょう。

出典:https://twitter.com/a_kanna_

まとめ

今回は、2017年RAIZINでRENASさん

を失神KOし、初代女子スーパーアトム級

チャンピョンに輝いた浅倉カンナさんに

ついて書いてきました。

浅倉さんは、まだ20歳なのに、RENAさん

を倒したことで、周りからも追われる立場

になりました。

でも、まだまだこれから強くなると思いますし

将来がとても楽しみな選手ですね。

2018年も浅倉カンナさんから目が離せません。

今回も最後までお読みくださって、

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク