大本萌景(農業アイドル)の事務所社長は誰?中学&高校や経歴も!

リンクユニット




今回は、愛媛県松山市で活動していた農業アイドル

”愛の葉Girls(えのはがーるず)”のメンバーだった

大本萌景について書いていきます。

大本さんのプロフィールや出身中学・高校などの経歴について、

所属事務所の社長についてなど、

気になる話題に迫っていきます。

スポンサーリンク

大本 萌景さんの出身中学&高校は?

まずは、プロフィールからみていきましょう。

大本 萌景(おおもと ほのか)

ニックネーム:ほのか

出身地:愛媛県松山市

生年月日:2001年10月23日(2018年3月21日逝去)

年齢:16歳

血液型:O型

身長:154cm

所属グループ:愛の葉Girls

(出典:Wikipedia)

大本さんは、アイドルグループ「愛の葉(えのは)Girls」のメンバーでした。

愛の葉(えのは)Girlsとは愛媛県松山市を拠点に活動するご当地アイドル。

『「愛」媛の「葉」っぱ役になりたい!』
『農業に光を照らしたい』

という思いで結成された『農業アイドル』だったんですね。

こちらは、大本さんのPR動画です。

大本さんは、ももいろクローバーに憧れ、中学2年時に愛の葉Girlsオーディションに応募。

一発合格した彼女はしばらく研修生として所属し、2016年7月に正式メンバーに昇格。

2018年にはリーダーに昇格しています。

実は、大本さんは、中学時代から学校でいじめを受けており、何も言い返すことができなかった自分の不甲斐なさやいじめてきた人間を見返したい、みんなと打ち解けたい、そんな強い思いが彼女を突き動かしていたようです。

大本さんの笑顔からは想像もできない壮絶な過去があったんですね。

地元の中学に通い、高校も県立の通信制に通っていたとのことですが、学校名については情報がありませんでした。

所属事務所の社長について

出典:https://twitter.com/hashtag/大本萌景

大本さんが所属していた事務所は、hプロジェクト株式会社。

社長の名前は 佐々木 貴浩(ささき たかひろ)

1968年生まれ(50歳)

出身地:愛媛県新居浜市

所属:hプロジェクト代表

佐々木氏が経営する事務所はこちらにあります。

会社の事業内容としては、農業タレント育成・イベント企画・青果物の生産、卸売業を主としています。

大本さんの逝去に関しては、2018年5月に週刊文春が報じていました。


大本さんの遺族は、「愛の葉Girls」が2018年6月まで所属していたhプロジェクトの佐々木社長と同社幹部及び、グループの譲渡を受けたフィールド愛の和を相手取り、慰謝料などを求める訴訟を起こすことが明らかになっています。

大本さんはもう戻ってこられませんが、どうか二度とこのような悲劇が起こらないよう世の中になっていくことを願ってやみません。

こちらの記事もご参照ください。

佐々木貴浩社長の経歴や家族は?パワハラの真相や年収も調査!

今回も最後までお読みくださって、本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク