廣瀬俊朗の現在や嫁&子供は?ラグビー経歴や筋肉画像が凄い!

リンクユニット




今回は、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんに注目していきます。

現在話題沸騰中のドラマ「ノーサイド・ゲーム」の中で、トキワ自動車ラグビーチームアストロズの不動のエース・浜畑譲役として俳優でデビューを果たした廣瀬俊朗さん。

早くもその演技力の高さに注目が集まっています。

廣瀬俊朗さんはラグビー日本代表として活躍されていたとのことですが、これまでの経歴や現在の活動について、

嫁や子供などのご家族についてや、凄いと評判の筋肉の画像について、

気になる廣瀬さんの話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

廣瀬俊朗さんのラグビー経歴や現在は?

出典:https://www.j-cast.com

まずは、廣瀬俊朗さんのプロフィールからみていきましょう。

廣瀬 俊朗(ひろせ としあき)

ニックネーム:Toshi

生年月日:1981年10月17日

年齢:37歳(執筆時点)

出身地:大阪府

身長/体重:173cm/81kg

学歴:北野高等学校→慶應義塾大学

(出典:Wikipedia)

廣瀬さんは5歳で吹田ラグビースクールに所属し、小・中学時代も同スクールでラグビーを続けます。

北野高校では高校日本代表に選出され、高校卒業後は慶應義塾大学に入学しラグビー部に所属。U19日本代表を歴任。

その後、東芝ブレイブルーパスに入団し、2007年に日本代表に選出されました。

余談ですが、慶應義塾大学では、あの嵐の櫻井翔さんと同級生だったのだとか。

2012年、5年ぶりに日本代表に返り咲き、キャプテンを務めます。

2015年、ラグビーワールドカップ2015日本代表に選出されるも、ベンチ入りは果たせませんでした。

しかし、相手国の動きを徹底研究した他、関係者700人からのエールVTRを制作して南アフリカ戦前に控室で上映するなど、縁の下でチームの勝利に貢献しました。

ラグビーワールドカップ2015では、24年間RWCで勝ち星のなかった日本代表が、過去2度の優勝を誇る世界ランキング3位の南アフリカを34-32で破るという歴史的金星をあげたことは記憶に新しいですね。

そんなラグビーブームにも一役買っていた廣瀬俊朗さんですが、2015年にはこんな本も出版されてます。

2016年、サントリーの小野晃征さんらと共に、日本ラグビーフットボール選手会を発足させ、日本代表をはじめとする選手の処遇改善を行うなど、日本のラグビー界に貢献を続けています。

廣瀬俊朗さんの嫁や子供は?

廣瀬さんは、2009年7月4日に一般女性の方とご結婚されています。

お二人の間には、8歳の長女と6歳の長男が誕生。(執筆時点)

ご結婚のときの写真がこちらです!

出典:北野高校ラグビー部公式サイト

めっちゃ美人な方じゃないっすか!

きっと明るい幸せな家族を築かれていることでしょう。

廣瀬俊朗さんの筋肉が凄い!

廣瀬さんの筋肉が凄いと評判ですが、早速みていきましょう。

廣瀬俊朗さんの筋肉画像1

廣瀬俊朗さんの筋肉画像2

身長173cmとラグビー選手としては大柄な方ではないですが、鍛え上げられた筋肉はさすがです。

まとめ

今回は、ドラマ「ノーサイド・ゲーム」で俳優デビューを果たした元ラグビー日本代表選手の廣瀬俊朗さんについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本ラグビー界での功績もさることながら、俳優としての廣瀬さんの今後にも注目していきたいと思います。

今回も最後までお読みくださって、本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク