増原裕子と勝間和代の馴れ初めや挙式は?元夫との離婚歴も!

実業家の増原裕子さんと勝間和代さんが

交際していることが公表されましたね。

お二人の馴れ初めについてや、挙式は

予定されているのでしょうか?

また元夫との離婚歴などについても

迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

増原さんと勝間さんのプロフィール

まずは、お二人のプロフィールからみていきましょう。

出典:https://woman-type.jp/wt/feature/8355

増原 裕子(ますはら ひろこ)

出身地:神奈川県横浜市

生年月日:1977年12月27日

年齢:40歳(執筆時点)

学歴:慶應義塾女子高等学校→慶應義塾大学文学部
→慶應義塾大学大学院フランス文学修士課程

職業:株式会社トロワ・クルール代表取締役

活動:LBGT活動家、コンサルタント、研修講師、分筆家

(出典:Wikipedia)

美すぃー方ですね。

学歴も高く、若くして起業され、

キラキラ輝いていらっしゃいます。

続いて勝間和代さんのプロフィールです。

出典:https://saikouisen.com/

勝間 和代(かつま かずよ)

出身地:東京都葛飾区

生年月日:1968年12月14日

年齢:49歳(執筆時点)

学歴:葛飾区立住吉小学校→慶應義塾中等部→
慶應義塾女子高等学校→慶應義塾大学商学部→早稲田大学大学院ファイナンス研究科専門職学位過程修了

職業:株式会社監査と分析取締役、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授

(出典:Wikipedia)

勝間さんも、とてもアラフィフには見えず

いつまでも綺麗なお方です。

勝間さんは、一時期ビジネス書ランキングでは

常に上位にランクインされるほど、

カツマー現象なんて言われたりして、

起業家の中ではカリスマ的存在でしたよね。

改めて職歴を調べたところ、

太田昭和監査法人→アーサー・アンダーセン
→ケミカル銀行→マッキンゼー→JPモルガン証券

と、サラリーマン時代も輝かしい経歴の持ち主です。

2007年以降は独立され、投資顧問や

経営コンサルタント、早稲田大学大学院

商学研究科博士課程に在籍しながら

多数の執筆やメディアにも出演されていました。

元夫との離婚歴について

勝間さんと増原さんが同棲されるまで、

お二人には離婚歴があります。

まず、勝間さんについては、

なんと大学在学中の21歳に初産をされており、

1人目の夫は東大生でしたが、大学を中退し

塾講師をしていました。

勝間さんの実家のプレス工場を継ぐことを

条件に結婚しますが、家の定期預金を

勝手に使い込んだりしていたため、子供を連れて離婚。

一方で、元夫の証言によると、離婚は一方的に

つきつけられたものの、実は離婚する前から

勝間さんは不倫をしていたといいます。

その2人目の夫が、何を隠そうその不倫相手

であり、現在も性を名乗る勝間さんでしたが、

1年半後に離婚。

勝間さんは現在3人の子供さんがいらっしゃる

そうですが、長女だけは元夫と暮らしているのだとか。

言われてみれば、勝間さんのプライベートな

話ってあまり聞いたことがありませんでしたね。

一方の増原さんについては、2012年から

2017年12月まで東小雪さんという元宝塚の

女性の方と同棲されていたことで話題を集めました。

こちらの記事にまとめていますので、

是非ご参照くださいませ。

東小雪と増原裕子さんの離婚理由は?経歴や父母&子供を調査!

勝間さんと増原さんの馴れ初めは?

勝間さんが同性愛者であり、現在は増原さんと

交際し同棲中であることをカミングアウトされました。

特に勝間さんはメディアにも影響力のある

方ですので、ネット上でもかなりの反響を

呼んでいますね。

様々な意見がありますが、何よりも彼女の

勇気を称賛し、大きな心で受け止めて祝福

する内容が多いと見受けられます。

時代は変わりましたね。

2015年12月、勝間さんが高校の同窓会に

参加した時、恩師との雑談の中で、増原さん

の存在を知ったのだそうです。

当時から同性愛者であることを堂々と

公表し、渋谷区の同性パートナー制度第1号

としても話題を集めていた増原さんに

惹かれていったのだとか。

一方の増原さんにとっても、憧れの存在で

あった勝間さんの塾に入り、LGBTのセミナー

を開いたり、次第に二人の仲は親密なものに

なっていきます。

そんな中、2017年12月に増原さんは、東さんと離婚。

翌1月に勝間さんは、増原さんに自分の想いを

打ち明け、二人は同棲生活を始めました。

今は、料理や整理整頓の得意な勝間さんが

家事の大半を行い、花の水やりや食器の片付け

など細々したことを増原さんが担当して

平々凡々と幸せな生活を送っているのだそうです。

同棲生活を始めてから約5ヶ月ほどですが、

いわゆる結婚、挙式といったことは、どこまで

予定されているのか公表されていませんね。

これまでに恋愛に関する本も出版され、

メディアでも率直な意見を語っていた勝間

さんですが、今回のことは打ち明けるまでに

様々な葛藤があり、相当な覚悟と勇気が必要

だったようです。

まずは、カミングアウトして、勝間さんご自身も

「心の氷が溶けた」

とおっしゃっています。

自分らしく生きて何が悪いよ。

勝間さんのカミングアウトが、同じ悩みを

抱える方にとって、大きな励みや勇気に

変わるといいですね。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございます。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがり より:

    勝間さんが「料理や片付けが得意」ですって⁈ 嘘でしょ!とにかく、印象操作で固めた情報を流さないで欲しいです。