宮本浩次の母親や結婚相手は?大学&身長や自宅も調査! 

今回は、エレファントカシマシ宮本浩次さんに

注目していきます。

身長や出身大学などのプロフィールや経歴について、

一時は高級マンションに住み、ポルシェも

乗り回していたそうですが、現在の自宅は?

ミュージシャンになるきかっけを作って

くれたのが宮本さんの母親なんだそうですが、

どんな方なのでしょう?

また、実は結婚しているのでは?とネット上で

囁かれていますが、結婚相手は?

などなど、エレカシ・宮本さんの気になる

話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

宮本 浩次さんの身長や出身大学は?

出典:http://www.hochi.co.jp/

まずは、宮本さんのプロフィールからみていきましょう。

宮本 浩次(みやもと ひろじ)

出身地:東京都北区赤羽

生年月日:1966年6月12日

年齢:52歳(執筆時点)

身長/体重:170cm/約50kg

血液型:O型

出身大学:東京国際大学

担当楽器:ボーカル、ギター、ブルースハーブ

事務所:FAITH MUSIC ENTERTAINMENT

(出典:Wikipedia)

相変わらず髪がくしゃってますねぇ。

エレカシといえば、やはり『今宵の月のように』です。

リアルタイムでご存じない方も、一度は耳にしたことがあるのでは?

まだ20代だった頃、この曲を聴いてよく元気もらってたのを想い出します。

当時31歳だった宮本さんも、年齢を重ね52歳。

それにしても若々しいですねぇ。

続いて、宮本さんの経歴についてみていきましょう。

幼少期に歌った「まっかな秋」が絶賛されて

歌に目覚めたのだとか。

小学3年~5年までは、NHK東京児童合唱団に所属。

この時もソロを任されるほどのスター的存在で、

10歳にしてレコード『はじめての僕デス』を発表。

1981年、中学時代にロックバンド・エレファントカシマシを結成。

宮本さんは、ボーカルやギタリストとして活躍します。

1988年、EPIC SONYよりデビュー。

ちなみに、エレファントカシマシの由来については諸説あり、

  • 結成当時流行っていた映画『エレファントマン』と漫才トリオ『かしまし娘』から採ったものする説。
  • 当時「うるさいぞう」とよく言われていたため、
    うるさいを意味する「かしましい」と象の「エレファント」を組み合わせたとする説。
  • 「鹿島(かしま)」という鼻が大きい友人から採ったとする説。

果たして、本当なのでしょうか?

信じるか信じないかは、アナタ次第です!

宮本さんの出身大学は東京国際大学

バンド活動を続けながら、ちゃんと大学も卒業されているんですよね。

同じくミュージシャンの大槻ケンヂさんも

中退されていますが、同じ大学の出身です。

出典:https://www.oricon.co.jp

大槻さんも現在52歳ですが、

相変わらずファンキーっすねえ。

エレカシの話に戻しまして、

1997年リリースされた前述の『今宵の月のように』は

70万枚を記録する大ヒット曲となりました。

2007年11月にユニバーサルミュージックに移籍。

2010年には、TBS系ドラマ『フレンズ』で

俳優デビューも果たし、

第26回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞新人俳優賞受賞

その後、バラエティ番組やCM出演など、幅広く

活動をされています。

2012年、宮本さんが左耳の急性感音難聴を発症し

一時期ライブを中止しましたが復帰を果たし、

2017年には30周年を記念して47都道府県ツアーを実施。

NHK紅白歌合戦へも出場しました。

あっぱれ!

自宅について

宮本さんのご自宅については、

2010年10月発売の「ROCKIN’ON JAPAN 12月号」

の表紙巻頭特集・”宮本浩次の3万字インタビュー”

で詳細に記されてました。

24歳までは、赤羽台団地17号棟409号室の2LDKに両親と生活。

25歳からは、同じく赤羽台団地10号棟の3階に移り、一人暮らしを始める。

38㎡で当時家賃は3万8千円だったそうです。

出典:http://codan.boy.jp/danchi/tokyo23/akabanedai/index.html

う~ん、昭和の歴史を感じますねぇ。

ちなみに、赤羽台団地とは、1962年に建築された

東京都23区内初の大規模団地です。

現在は老朽化が進み、「ヌーヴェル赤羽台」に建替えが進められています。


32歳から約1年間、

東京都豊島区駒込の新築公団マンションの6階に引越します。

1DK、50㎡で家賃19万円というなかなかの高級マンションです。

33歳から約1年間、

東京都港区高輪にて、今度は家賃20万円以上もする3LDK、117㎡に移り住みます。

34歳から約3年間、

さらに別の高級マンションに引越します。

場所については情報がありませんでしたが、

『DEAD OR ALIVE』のPVに登場する部屋が

宮本さんの自宅ではないかと言われています。

しかしながら、アルバム『扉』の収録時期に、

事務所の経理を任せていた人物に財産を

持ち逃げされるという事件が起きてしまいます。

事件発覚時の所持金は財布に現金3,000円程度。

やむなく宮本さんは、マンションを引き払い、

所有していたポルシェ2台や古書や古美術品など

大半を売り払うことに。

1週間くらい落ち込んだそうですが、

警察事件にすることもなく、

「俺も馬鹿だったから」と反省し諦めたそうです。

後に、渋谷で散歩中に財産を持ち逃げした

人物と出くわしますが、宮本さんいわく

「元気そうで何よりだった」と。

なんという仏のような心の持ち主なんでしょうか。

そんな可愛らしい瞳で言われたら

惚れてまうやろー

ということで、その後どちらに住まれているか

までは有力な情報がありませんでしたが、

しばらくは高級マンションに住むというわけには

いかなかったでしょう。

母親や結婚相手は?

出典:https://cocolo.jp/service

宮本さんが音楽に入るきっかけを作って

くれたのが母親なんだそうです。

音楽の才能があることを早くから見抜き、

NHK東京児童合唱団に入ることを勧めたのも

お母様だったんですね。

何度も「辞めたい」という宮本さんに対し

音楽に関しては絶対に続けるように説得

されてきたのだとか。

既にお母様は他界されていますが、未だに

感謝の想いを忘れていないそうです。

ところで、そんな宮本さんが結婚しているのか?

独身なのか?どっちなの?

ってネット上で話題になっています。

ファンの間では、結婚してるけど隠してるのでは?

なんて噂もありますが、真相はいかに?

これについては、もはや都市伝説レベル並に

謎に包まれていて、真相を探ることができませんでした。

過去には江角マキコさんとの交際報道もありましたが、

男子校出身だったこともあり、女性に対しては

かなり不器用で苦手意識があるようです。

結婚を隠すメリットもないですし、

高確率で独身なのではないかと思われます。

まとめ

今回は、エレカシの宮本浩次さんについて書いて

きましたがいかがでしたでしょうか。

デビュー31年目、52歳を迎えても未だエネルギッシュ

で若々しい宮本さん。

バラエティ番組にも出演されていますし

キャラ的にも再ブレイクしそうな勢いを感じます。

宮本さんの今後のますますのご活躍を期待してます。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク