成田緑夢の父母&姉や事故原因は?筋肉画像がイケメン過ぎ!

リンクユニット




今回は、平昌パラリンピック男子スノーボード

バンクドスラローム金メダリストの成田緑夢

さんに注目していきます。

成田さんのプロフィールや父親・母親・姉

など家族についてや、

事故の原因についてや、イケメン過ぎると

話題の筋肉画像についてなど、

気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

成田緑夢さんのプロフィール

出典:https://twitter.com/gurimunarita

まずは、プロフィールからみていきましょう。

成田 緑夢(なりた ぐりむ)

出身地:大阪市住之江区

生年月日:1994年2月1日

年齢:24歳

身長/体重:173cm/60kg

血液型:AB型

所属:近畿医療専門学校

(出典:Wikipedia)

緑夢と書いて”ぐりむ”とは、知らないと

なかなか読めませんね。

名前については、後ほど、家族のところで

詳しくみていきますね。

緑夢さんは、小学校時代から国際大会に出場し、

1998年長野五輪では、スノボのデモンストレーター

も務めました。

2010年8月、上宮高等学校2年の時には、

全国高校選手権のトランポリン男子個人で、

歴代最高得点(16.3点)最高難度賞受賞

その後、フリースタイルスキーを始め、すぐに日本代表に選出。

2013年3月には、世界ジュニア大会初出場

でハーフパイプで優勝を飾ります。

選手として順調にスキルと実績を積み、

いよいよ五輪出場の夢が目前まで迫って

いた頃、突然のアクシデントに見舞われます。

両足首にスキー板の重さを想定した2.5kg

ずつの重りをつけ、2開店宙返りで5m

飛ぶジャンプを1日300回繰り返すという

過酷な練習を繰り返していた時のこと。

飛んだ瞬間に体勢を崩し、着地に失敗。

前十字靭帯、後十字靭帯の断裂に半月板

を損傷し、動脈も破裂するという大怪我をします。

足の切断や、歩けないという最悪な事態

は免れたものの、、

腓骨(ひこつ)神経左膝下まひという障害

が残り、障害者手帳6級に認定されることに。

しかし、緑夢さんは挑戦を諦めませんでした。

事故の9ヶ月後、痛みに耐えながらも、

父に連れられてスキー靴を履きます。

1年後には、ウェイクボードの大会に出場して優勝。

その時に、ある障害者の方からSNSでもらった

1通のメッセージ。

怪我をしても頑張っている緑夢君に勇気をもらった

この1通のメッセージを読み、

自分がスポーツをすることで誰かを励ませるかもしれない

「障害持っている人、怪我で引退を迫られている人、多くの人に夢や感動、希望や勇気を与えるアスリートになりたい!」

パラリンピックを目指す選手の発掘イベント

に参加し、2016年からスノーボード

走り高跳びの競技に挑戦。

同年の日本パラ陸上選手権では走り高跳び2位

スノーボード競技では、全国障害者選手権大会

と障害者スノーボードのワールドカップで優勝。

2017年12月、サニーサイドアップとアライアンス契約。

緑夢さんは、平昌パラリンピックに出場し、

スノーボードクロスで銅メダル

スノーボードバンクドスラロームで金メダル

と大活躍をされています。

次は、2020年開催予定の東京パラリンピック

走り高跳びの出場にかけてさらなる高みを

目指して挑戦は続きます。

家族(父母、兄、姉)について

緑夢さんには、兄と姉がいらっしゃいますが、

皆さん、名前に”夢”という文字がつけられています。

兄は、トリノオリンピックで活躍された

元スノーボード選手でタレントの成田童夢さん(32歳)

出典:https://www.tokyo-sports.co.jp

姉も、トリノオリンピックに出場した

元スノーボード選手でタレントやAV女優

という異色の経歴を持つ今井メロ(本名:成田夢露)さん。

今井メロさんの本名はあまり知られていませんね。

出典:https://www.oricon.co.jp

名前の由来については有力な情報が見つかり

ませんでしたが、父親が子供たちのために

作ったスノボのチーム名も「夢くらぶ」と

名付けられていました。

現在も「夢くらぶ」はトランポリン

教室として経営を続けているようですね。

『夢』くらぶ トランポリン教室

大阪府墨の植区北加賀屋に教室があります

ので、興味のある方は一度問合せしてみては。

父親の成田隆史さんは熱血指導で知られるスノボのコーチ。

出典:https://www.facebook.com/takashi.narita.92

生まれた時から、”五輪を目指すのが当然

結果こそ全て” そんな厳しい環境で

3兄弟は育てられたのだといいます。

”は成田家共通のキーワードだったんですね。

筋肉画像がイケメン過ぎ!

実績もルックスもイケメンな緑夢さん

ですが、筋肉も凄いと評判です。

早速画像で検証してみましょう。

出典:https://twitter.com

出典:https://twitter.com

いやぁ、素晴らしい肉体美ですね。

水泳で身体を鍛えているのだとか。

まとめ

今回は、平昌パラリンピック金メダリスト

成田緑夢さんについて書いてきました。

オリンピック出場という夢を突如事故に

より絶たれた絶望の淵から這い上がり、

今では、同じく障害や怪我を抱えている

多くの人たちに夢や希望を与えたいと

チャレンジを続ける緑夢さん。

平昌パラリンピックで結果を残した

緑夢さんが次に目指すのは東京パラリンピック

走り高跳びの種目。

しかし、オリンピックへの夢もまだ諦めていないのだとか。

成田緑夢さんの今後のご活躍を陰ながら

応援を続けたいと思います。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク