大城ガクト(GAKUTO)の事業内容や経歴は?元嫁&子供や両親を調査!

リンクユニット




GACKTさんが仮想通貨の大型IOC

プロジェクト「SPINDLE」に本名の

大城ガクトとして参画していることを

公表されましたね。

何かと謎に包まれたGACKTさんの

プロフィールや経歴について

出身高校&大学などの学歴について

結婚・離婚歴があるとの噂ですが、

元嫁や子供についてや、両親・兄弟

などの家族について

また、現在行っている事業の内容に

ついてなど、

気になる話題にズームイン!

スポンサーリンク

GACKTさんのプロフィール&経歴

出典: www.facebook.com

まずは、プロフィールからみていきます。

GACKT

本名:大城ガクト

旧芸名:

生年月日:1973年7月4日

年齢:44歳

出身地:沖縄県

血液型:A型

身長:180cm

事務所:L.O.V.EntertainmenT

(出典:Wikipedia)

GACKTさん、

『芸能人格付けチェック』でもお馴染み

超ウルトラS級のイケメン一流芸能人です。

2018年の芸能界格付けチェックでは、

YOSHIKIさんとのコンビで、全問正解

お見事でした。

YOSHIKIの経歴や若い頃の筋肉画像は?爆食いした和菓子の店を調査!

一方、GACKTさんのプライベートの多くは

ベールに包まれてます。

本名についても、これまで諸説あって

大城学ではないか?

というのが有力な説でした。

今回、大城ガクトという本名を公表された

わけですが、ガクトって本名っぽくないなぁ…

でも、本人が本名と言ってるからそうなのでしょう。

学歴について調べてみたところ、

栗東市立大宝小学校

→栗東市立東西中学校

→滋賀県立守山高校

→京都学園大学(中退)

と進学されているようです。

幼少期は沖縄で過ごしますが、

小学~高校時代は滋賀県に住んでいたんですね。

音楽に関しては、3歳の頃からピアノ

を始め、高校でドラムの演奏を始動。

京都でバンド『Cains feel』を立ち上げ、

ボーカルを務めます。

出典:http://z12.invisionfree.com/

1995年10月、ビジュアル系ロックバンド

MALICE MIZER』の2代目ボーカルと

してデビュー。

出典:http://portal-j.blogspot.jp/

1999年1月に脱退し、ソロ活動を開始。

これまでにCDシングル47枚、アルバム19枚をリリース

男性ソロアーティストシングルTOP10

獲得数は、歴代1位を保持しているそうです。

へぇ~、知りませんでした。

NHK紅白歌合戦にも、2001年から4年連続

で出場されていたんですね。

GACKTさんは、音楽にとどまらず、

俳優としても映画やテレビドラマに出演。

声優としても活動をされています。

そして、GACKTさんは少なくとも5ヶ国語はマスター。

(英語・中国語・韓国語・フランス語・日本語)

格闘技(日本刀、テコンドー、空手等)

も得意だそうで、自身のインスタで

惜しみなくレクチャーされていますよ。

歌って踊れて背が高くてカッコよくて

マルチリンガルで細マッチョで強くて

お金持ちだなんて、

ちょっとー、完璧過ぎです。

両親や兄弟は?

出典:https://twitter.com/

家族についてもほとんど語ることの

ないGACKTさんですが、2003年に

出版された著書「自白」にて、父親に

ついて触れていました。

父親はトランペット奏者であり、

GACKTさんが3歳の時から、ピアノ

を習わせるなど英才教育を強いられて

いたそうです。

さらに詳しい情報によると、父親は

自衛隊の音楽隊に所属し、指揮者兼

トランペット奏者をされているとか。

母親については、ほとんど情報は

ありませんが、既に両親は離婚されて

いるようです。

本名について岡部学→大城学に変わった

というのは、両親の離婚に起因すると

いう説は、断定はできないものの説得力

がありますね。

兄弟については、弟と姉がいるそうです。

姉については、GACKTさんご自身から

凄く綺麗な方だとおっしゃっています。

元嫁や子供は?

出典:https://www.discogs.com/

GACKTさんは、現在独身ですが、過去に

結婚・離婚歴があるとのことです。

元嫁についての詳細は分かりませんが、

「ガキの頃に付き合っていた彼女と入籍」

しかし、すぐに別れたそうです。

20歳の時に年上の韓国人女性だったと

いう情報もありますが、真偽は確認でき

ませんでした。

こちらの公式ブログで、女性についての

生々しい過去を語っていますので、

ご参照くださいませ。

笑う門には福来たる。

一方で、GACKTさんと噂になった彼女

について調べてみました。

出典:http://news.kstyle.com/

伊藤ゆみさん

旧芸名:ICONIQ(アイコニック)

生年月日:1984年8月25日(33歳)

出身地:鳥取県鳥取市

国籍:韓国

身長:163cm

血液型:B型

事務所:エイベックス・マネジメント

(出典:Wikipedia)

韓国のアイドルグループ「Sugar」の

元メンバー(アユミ)。

解散後にソロ活動を経て、現在は

伊藤ゆみとして日本を拠点に女優業を

中心に活動されていますね。

GACKTさんとはエイベックスが主催

する野外イベントで知り合ったのだとか。

交際期間は2012~2014年と言われています。

こちらは、バッチリと証拠写真もUP

されているので、かなり信憑性高い情報

かと思われます。

GACKTさんと伊藤ゆみさん画像

そして、女優の釈由美子さんとも交際が

報じられましたね。

出典:http://www.sponichi.co.jp/

釈由美子さん

生年月日:1978年6月12日(39歳)

出身地:東京都清瀬市

身長:164cm

血液型:B型

事務所:トミーズアーティストカンパニー

(出典:Wikipedia)

釈さんは、2015年にレストラン経営者と

結婚されていますが、GACKTさんとは、

2002~2012年の約10年交際していたと

いわれています。

しかし、それだけ長い期間つきあっていた

割には、それを裏付けるツーショットが

全く出回っていないので、真偽のほどは

分かりませんね。

一方、GACKTさんには隠し子騒動もあり

ました。

そのお相手はというと、

出典:http://shogamu42424.seesaa.net

福世 恵梨奈(ふくよ えりな)さん

生年月日:1978年1月28日(39歳)

出身地:静岡県

血液型:A型

身長:162cm

(出典:Wikipedia)

エブナイギャルを経て、2001年から

ワンギャル5期生として活動。

翌年の9月まで深夜番組『ワンダフル

にレギュラー出演された方です。

GACKTさんとは2001年に出会い、交際

してすぐに妊娠。

生活費や養育費の一切をGACKTさんが

負担することを条件に、

認知しないことと、日本から出ていくこと

を要求。

現在、福世さんは中学生くらいの娘と

カナダのバンクーバーに住んでいると

のことです。

いやぁ、いずれの方も綺麗な女性ばかり。

GACKTさんに言い寄られれば、男性でも

グラつく可能性は否定できないですよね。

当然、具体的な女性の名前については、

GACKTさん側から語られることはない

でしょうから、

信じるか信じないかはあなた次第です!

事業内容について

出典:https://ameblo.jp/gackt/

では、最後に、実業家としてのGACKT

いや大城ガクトさんに迫っていきたいと

思います。

大城さんは、2012年にマレーシア・

フィリピン・香港等海外に移住して

芸能活動の傍ら事業を中心に活動を

進められてきたようです。

現在では諸外国との政府・王族との

親密な関係も築かれて、ビジネスを

展開しているのだとか。

その1つとして、仮想通貨の事業

「SPINDLE」の立ち上げに参画されて

いると公表されましたね。

公式サイトが既に開設されています。

SPINDLE

仮想通貨について、大城さんは自身の

ブログで熱くこう書かれています。

仮想通貨は、
もはや止めることのできない、
この世界の最大成長産業であることは
誰にも否めない。
これは、
馬車からクルマに変わった時代以上の
世界的な変革の時代が訪れたと言っていい。
インターネットの出現以上の産業だ。

この事業を手がける理由として、

2020年以降に訪れる経済停滞、経済格差

を縮めるための残された唯一の手段として

仮想通貨における投資の優位性を気づいて

もらうため、

自らが広告塔ではなく、一事業者として

本気で携わり伝えていく必要性を感じた

からだそうです。

CDバブル真っ只中の時代から、

ミュージシャンはいずれCDだけでは

売れなくなることを予見し、

30万枚くらいのコアなマーケットを

丁寧に作り上げて、自分にしかできない

独自のステージを追求し続けたという

大城ガクトさん。

芸能活動の傍ら、実業家目線でありと

あらゆる事業に自己資金を投資し、

経営者のパイプも太い大城さんの言葉

には説得力がありますね。

大城さんの言葉がグサッと突き刺さりました。

結局のところ、
『打席に立たなければボールは打てない』
観客のままでいるのか、
それともチャンスだと思い打席に立ってみるかは、
自分次第。
自分で決めて
自分で行動すればいい。
誰の人生でもない。
自分の人生なのだから。

まとめ

今回は、大城ガクト(GACKT)さんについて

書いてきました。

芸能人格付けチェックでの印象が強い

方も多いと思いますが、

GACKTさんについて調べれば調べる

ほど、神秘性よりも現実性というか、

誰よりも世の中を客観視出来ているな

と、むしろ実業家としての側面が強い

ことに驚かされました。

人間、使える時間は1日24時間平等に

与えられているわけですが、

大城さんのように、芸能活動、格闘技、

トレーニング、事業活動とマルチに活躍

され圧倒的な結果を残されている点に

刺激というか焦りを感じてしまいました。

今後の大城さんの活動から、これからも

いろんなメッセージを受け取らせていた

だき、人生を豊かにしていきたいと思います。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

関連記事:

YOSHIKIの経歴や若い頃の筋肉画像は?爆食いした和菓子の店を調査!

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク