白仁田恵理AD(テレ東)の昼めし旅が評判!大学や年齢を調査!

リンクユニット




今回は、テレビ東京の白仁田恵理AD

ついて注目していきます!

白仁田恵理さんといえば、テレビ東京の

人気番組『昼めし旅~あなたのご飯見せ

てください~』のADとして、可愛い~~

と評判ですね。

出身大学や年齢、学生時代にやっていた

ことなど、白仁田さんについての気になる

情報を詳しくチェックしていきます!

白仁田恵理さんのプロフィール

それではプロフィールから見ていきましょう!

一応、一般人なのでWikipediaはないですね。

白仁田 恵利

出身地は長崎県佐世保市

趣味は鉄道とカメラなんだそうです。

白仁田さんはテレビ東京のAD(アシス

タント ディレクター)として活動されて

います。

2014年5月19日から平日昼の時間に放送

されている『昼めし旅~あなたのご飯~

見せてください!~』に出演して注目を

集めました。

この番組は、観光地や田舎、駅前や商店

街などに、芸能人が旅をしながら、出会っ

た人に「ご飯を見せてくださ~い」とお願

いして、OKが出たら家まで行ってご飯の

作るところから撮影し、最後は一緒に食べて

「おいすうぃ~~」で終わる流れです。

後半は担当ADが、カメラをかつぎながら

同じことをするのですが、白似田さんは

過去に金曜日の担当をされていました。

出身大学や高校は?

白仁田さんの学歴を調べたところ、

長崎県立清峰高等学校

→九州龍谷短期大学

であることが分かりました。

高校時代には囲碁の九州大会に出場し、

平成22年には2位、平成23年には3位の

成績をおさめています。

どうやら中・高校時代と囲碁クラブに

所属し、アマ3段という腕前なのだとか。

半端なかとですねぇ。

短大時代も囲碁の大会に出場された記録

がネット上には残っているようです。

青春時代をかなり囲碁に注いでいた様子

が伺えます。

さらに、短大時代は映像放送コース映画班

を専攻していたものと思われます。

それを裏付けるのがこちらの動画。

白仁田さんは、映像には出てませんが、

動画の紹介欄には、カメラ担当として記載

されています。

大学時代から、映像の裏方さんの仕事を

目指していたわけですね。

年齢は?

白仁田さんの誕生日までは特定できません

でしたが、2013年に短大1年であったと

記録が残っているのと、

上記の動画が2015年の卒業作品という

ことから考えると、

1994年4月~1995年3月生まれであるはず。

つまり、現在は、22~23歳ということに

なりますね。

大学卒業後と同時に上京して、テレビ東京

に入社されたものと思われます。

セクハラ被害にあった?

大変ショッキングなニュースが入って

きました。

テレビ東京の進藤隆富キャスターが

セクハラで「ゆうがたサテライト」を

降板になっていたそうです。

実は、そのセクハラ被害にあったのが、

白仁田ADではないかとの噂が持ち上がって

います。

進藤隆富の大学・経歴や嫁・子供を調査!白仁田ADとの関係は?

進藤高富さんといえば、ワールドビジネ

スサテライトのキャスターも務めるなど

エース級のキャスター。

事件は進藤氏が夏休みをとる直前の7月

28日、番組スタッフとの飲み会後に起き

ました。

「20歳代の女性ADを別の店に連れ出し、二人きりになるとキスを迫るなどしたようです」(「ゆうサテ」関係者)

夏休み明けの8月7日に1日だけ出演した

ものの、8日から同番組を降板されています。

確かに、公式HPからも既にメインキャスター

は狩野恵里さんのみとなっていますね。

テレビ東京広報部は、

「社内規程の違反があったため、厳正に処分いたしました」

と回答しているようです。

週間文春8月23日発売号では、降板にいたる

までの裏側を明らかにしているとのこと。

ただし、あくまでも現在の情報では、20代

の女性ADと記載があるだけですので、

可能性は否定できませんが、白仁田ADと

断定はできていません。

もし、本当であるなら大変残念なことで

あり、いくらお酒の席で魔が差したとは

いえ許されることではありませんね。

まとめ

さて、今回は鉄子ADという異名もある

白仁田恵理ADについて書いてきました。

何だか田舎から上京してきた新人ADさん

で、ほんわか雰囲気の癒し系さが伝わって

きますね。

最後は、とても残念なお知らせが入って

きましたが、できれば被害者が白仁田さん

でないことを祈りたい気持ちです。

今後も表舞台に出ることはないかもしれ

ませんが、番組スタッフの裏方として

ご活躍されることを期待しています。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク