クールライム(スタバ)の販売期間いつまで?レシピ(作り方)は?

2018年夏もあの「クールライム」がやってきました!

スタバでは夏の定番ドリンクとなった

スターバックス リフレッシャーズ ビバレッジ クール ライム

2018年は5月30日から各店舗で販売中です。

今回は、クールライムの魅力に迫っていきます。

クールライムの販売期間はいつまで?

価格やカロリー、味は?

自宅で作れたりするんでしょうか?

スタバ風クールライムのレシピ(作り方)

も調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

クールライムの特徴

スタバのクールライムは、2012年に初めて

登場して以来、毎年夏に販売されています。

ライムの爽やかな香りと酸味が見事に調和。

グリーンコーヒー(生豆)から抽出された

カフェインもプラスされたドリンクです。

そして、一番の特徴は、バリスタがオーダー

ごとにシェイクしてくれます。

クールライムを注文すると、バーカウンターで

店員さんがシャカシャカやってくれるので

凄く新鮮な感じですよ。

シェイクすることによってライムの果肉が

砕かれてドリンクも急冷されるため、

清涼感あふれるみずみずしい味わいが楽しめます。

さらに、カフェインまで入ってますので

コーヒー同様、眠気覚ましにも効果があり

シャキっとしたい時に最適です。

暑い夏にはピッタリのお飲み物ですよね。

価格は?

気になるお値段ですが、

Short(ショート) :360円

Tall(トール)   :400円

Grande(グランデ):440円

Venti®(ベンティ):480円

1つ1つシェイクしてくれるのに、

凄くお値打ちではないでしょうかね。

スタバ好きの方にはお釈迦に説法ですが、

サイズと容量については、こちらの画像を

ご参照くださいませ。

出典:www.google.co.jp

販売期間はいつまで?

販売期間についてですが、

2018年の販売開始は前述のように、2018年5月31日(水)

からとなっていますが、終了期間については

公式サイトにも掲載されていませんね。

例年、約2ヶ月間で完売しているため、

8月末までには終了する可能性が高いです。

最新情報については、公式サイトもご参照くださいませ。

レシピ(作り方)は?

クールライムは、スタバで飲むのが一番ですが、

毎日行くのは大変ですし、たまには家カフェ

で手軽に楽しみたいものです。

スタバ風のレシピになりますが、

かなりいい感じの作り方がクックパッドに

ありましたのでご紹介します。

スタバクールライム風ドリンクのレシピ

今回は、スタバ夏恒例のドリンク、

クールライムについて書いてきましたが

いかがでしたでしょうか。

まずは、お店でスタバのクールライムを

一度ご賞味いただければと思います。

今回も最後までお読みくださって

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク