ボブ・サップが元彼女からDV告発?朝青竜戦の勝敗予想や画像は?

リンクユニット




今回は、K-1やプロレスなどで日本でも

人気を集めた”ビースト”ことボブ・サップ

さんに注目していきます。

今ボブ・サップさんが約6年間交際し、

マネージャーも務めたことがある日本人

女性の元彼女がDV被害を告発しました。

AbemaTVの大晦日の番組

朝青竜を押し出したら1000万円」に

ボブ・サップさんは予定通り出演できる

のでしょうか?

朝青竜さんとの相撲対決の勝敗予想や

画像も交えながら、

気になる話題に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ボブ・サップさんのプロフィール

出典:http://profile.ameba.jp/kinnikuman-0327-tuyoshi

まずは、プロフィールからみていきましょう。

ボブ・サップ

本名:ロバート・マルコム・サップ・ジュニア
(Robert Malcolm Sapp, Jr.)

生年月日:1973年9月22日

年齢:44歳

出身地:コロラド州コロラドスプリングス

血液型:AB型

学歴:ワシントン大学卒業

身長/体重:200cm/145kg

所属:チーム・ザ・ビースト

(出典:Wikipedia)

ボブ・サップは芸名だったんですね。

2017年3月の報道では、ボボ・サップと

改名されていたことで話題になりましたが…

九州の方言でNGということで、いつの間

にか立ち消えに。

それでは、簡単にボブ・サップさんの経歴

をみていきます。

1990年 ワシントン大学にアメフトの奨学生として入学

1997年 NFLのシカゴ・ベアーズにドラフト3巡(69位)指名で入団

2000年 足の怪我によりアメフトを引退し、プロレスへ転向。

2002年 サム・グレコの紹介でK-1、PRIDEに参戦。

2003年 シングル「SAPP Time!」リリース

2004年 新日本プロレスの佐々木健介に勝ち、第37代IWGPヘビー級王座につく。

2008年 アメリカで総合格闘技デビュー。
ザ・ジャイアント・ノルキアにTKO負け。

2010年 格闘家として第一線を退き、韓国でトークショー司会、会社経営に乗り出す。

2013年 『野獣の怒り』を出版し、谷川貞治の放漫なマネジメント批判。

ドン・フライ他引退したファイター達の支援活動を開始。


ボブ・サップさん、2002年に彗星のように

日本の格闘技界に現れ、わずか10年余りの

間、K-1、PRIDE、新日本プロレスなど、

駆け巡ってこられました。

K-1ファンの私にとっても、彼の存在は

極真空手のフランシスコ・フィリオさんが

K-1に参戦してアンディを一撃でKOした

デビュー戦以来の衝撃でした。

ボブ・サップさんの総合格闘家として

の戦績は30試合のうち11勝19敗

K-1などキックボクシングでは、

22試合のうち10勝12敗

意外にも、格闘技の公式戦としては

52試合のうち21勝31敗と負け越して

います。

出典:www.giantbomb.com

しかし、10年余りの短期間でこれだけ

の試合をこなしながら、プロレス参戦

やTV、CM出演、出版とマルチに活躍

されながら、あの肉体を維持してこられ

てきたことは感服に値します。

交際相手の彼女にDV疑惑?

そんなボブ・サップさんの日本での華々

しい活躍の裏で、このたび元彼女と名乗る

方から、DVの告発がありました。

出典:http://bunshun.jp/articles/-/5481

週刊文春の記事によると、2人は2010年

年末に出会い、翌春から交際スタート。

彼女はボブ・サップさんのマネージメント

も務めます。

しかし、交際数カ月後から、ボブ・サップ

さんは彼女を発作的に罵倒するようになり、

「浮気しただろ!」とホテルや新幹線で

何時間もこき下ろすように。

さらには、2012年12月より暴行も働く

ようになったのだとか。

出典:http://bunshun.jp/articles/-/5481

壮絶なDVは、2017年1月に彼女が、

サップさんの元を離れるまで続きます。

今回の取材では、その時の記録や病院

での診断書や写真などを提示されながら

告発されたようです。

こんなコメントも残されています。

「あんな大きな男に殴られても、私は長年逃げることができなかった。DVの実態について知らない人は、『逃げればよかったのに』と簡単に言います。ただ肉体的にも精神的にも暴力を受け続けると、もう何かをしようとする気力さえも奪われてしまうのです」

これに対し、ボブ・サップさんからの反応

は今のところ公表されてませんので、真相

かどうかは分かりませんが、

もし本当だとしたら、とても残念な

話ですし、許されることではないですね。

世界中の強豪と格闘してきた彼の腕力で

暴行され続け、逃げられない恐怖という

のは想像を絶します。

謝罪して済む問題ではないですが、

まずはご自身で公の場に出て、この件

についてちゃんと説明してけじめを

つけていただくことを望みます。

朝青竜戦の勝敗予想について

出典:https://ameblo.jp/kifuda/

インターネットテレビAbemaTV大晦日

の特番「朝青竜を押し出したら1000万円

元横綱の朝青竜へボブ・サップさんが

挑戦者の1人として決まっています。

気になるのが、DV疑惑の持ち上がった

ボブ・サップさんが出演できるのか?

っていう話ですね。

同番組は、元横綱・朝青龍と8名の挑戦者が

相撲の「押し出し」のみを勝ちとするルールで対戦。

サップさんは、8戦中の“大トリ”を務める

とみられています。

さすがの朝青龍さんも現役引退して

時間も経過しています。

選ばれし屈強の挑戦者と8戦も交えて、

最後のトリでサップさんとの対戦という

のは、さすがに不利なのでは?

タックル衝撃度の測定では、過去に

元大関・把瑠都さんに圧勝したことも

あるくらいですからね。

もし、サップさんが参戦してガチで

やったら、かなり有利かなと思います。

しかし、本当に出演できるのかな?

AbemaTV関係者は今回のDV騒動で、

人気低迷していたサップさんに注目が

集まり、話題性の面で追い風に働くと

いう見方をしてるそうです。

いやいやいや、まずはサップさんから

DV疑惑に対する声明が先では。

真実ならば、彼女が今回勇気を振り絞って

告発した気持ちを優先しないとならない

と思いますが…

まとめ

今回は、日本の格闘技界を彗星のごとく

駆け抜けてきたボブ・サップさんについて

書いてきました。

サップさんと朝青龍さんの対戦は本当に

楽しみにしていたので、今回のDV疑惑

の話はとても残念です。

この件について何かしらご自身からの

アクションがないと、手放しに大晦日

のイベントを楽しめないというファンも

多いかと思います。

真実でないならば、それを証明して

ほしいし、真実ならば彼女の傷ついた

心と身体について全力でサポートが

必要です。

いずれにしても過去を変えることは

できません。

全ての方が少しでもよい方向に向かう

ように祈るばかりです。

今回も最後までお読みくださって

本当にありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク