杉田祐一の出身高校・大学や経歴は?彼女や年収もチェック!

  • 今回は、日本人で3人目となるテニス

シングルスツアー優勝を果たした杉田祐一

選手に注目していきたいと思います。

杉田選手の出身高校や大学などの学歴

テニスプレイヤーとしての経歴について

また、熱愛中の彼女はいるのでしょうか?

さらに気になる年収についても詳しく

みていきましょう。

杉田祐一選手のプロフィール

それでは、まずプロフィールについて

みていきましょう!

杉田 祐一(すぎた ゆういち)

出身地:宮城県仙台市

生年月日:1988年9月18日

年齢:28歳

身長/体重:173cm/66kg

(出典:Wikipedia)

杉田選手の特徴は、相手を圧倒するほどの

運動量で、コートを縦横無尽に飛び跳ね、

ワクワクさせるプレースタイルです。

人気テニスプレーヤーの錦織圭選手が1989年

生まれなので、杉田選手は年齢では1つ上の

パイセンになります。

錦織選手の身長/体重は、178cm、75kg

なので、杉田選手はそれに比べて少し小柄

ですが、ストロークはかなりパワフルで

攻撃的なイメージがありますね。

ちなみに、世界ランクのトップテニス

プレイヤーの身長を調べてみると、

1位:アンディ・マレー    190cm

2位:ラファエル・ナダル   185cm

3位:スタン・ワウリンカ   183cm

4位:ノバク・ジョコビッチ  188cm

5位:ロジャー・フェデラー  185cm

みんな、デカっ! 迫力あり過ぎ!

こんな大男たちばかりの中で日本人が

対等に闘っていることに勇気を与えられ

ますし、誇りに思います。

出身高校・大学や経歴について

出身高校や大学と合わせて、杉田選手の

経歴をみていきましょう

杉田選手は7歳からテニスを始め、高校は

湘南工科大学附属高校に進学し、2005年

のインターハイではシングルス優勝されてます。

湘南工科大学附属高校は、運動部が活発で

多くのオリンピック選手やプロスポーツ選手

を輩出しています。

女子プロテニスプレーヤーの杉山愛選手

中退はされていますが、同校の出身です。

2006年には三菱電機と契約しプロに転向

直後の世界スーパージュニアテニス選手権

大会では日本人としては12年ぶりとなる

男子シングルス優勝し、高校生初のテニス

日本リーグ出場を果たすなど、華々しい

プロデビューを飾ってますね。

2007年には早稲田大学に進学

同期入学された中には、

先日ご結婚された卓球の福原愛さん

甲子園を沸かせたハンカチ王子こと

斎藤佑樹さん

がいらっしゃいますね。

学歴については、錦織選手よりも杉田

選手に軍配が上がるようです。

しかし、テニスは一時期スランプに陥り、

ランキング1000番台まで落ちこみましたが、

コツコツとランキングを上げていきます。

2014年・15年とウィンブルドン予選突破

2016年にはリオデジャネイロ五輪で2回

戦進出するなど着実にレベルを上げていき、

そして、今回トルコで開かれたアンタルヤ

オープンで、世界ランク62位で同じく初

優勝を狙っていたアドリアン・マナリノ

(フランス)に圧勝。

注目すべきは、まだ錦織選手でさえ達成

していない、芝コートでのツアー優勝を

果たしたことです。

体格や力に劣るアジア系の選手では、

ボールが走りやすい芝コートは圧倒

的に不利なわけですが、

小柄ながら杉田選手がいかに身体能力

が高い選手であるかが証明されたのでは

ないでしょうか。

熱愛中の彼女はいるの?

かなり髪型が渋くてイケメンの杉田選手

ですが、彼女はいるのでしょうか?

しかし、全くといっていいほど彼女に関

する情報は出てきませんでした。

さすが、錦織選手に「仙人」と言わしめる

ストイックな杉田選手。

テニス以外のことで話題になるのは、

まだまだ先になりそうです。

年収は?

プロのテニスプレーヤーっていったい

どのくらい稼いでいるのか?

気になっちゃいますよね。

トップテニスプレーヤーの年収について

2016年フォーブス誌の調べによると、

1位:ロジャー・フェデラー:6,780万ドル(約69億8,500万円)

2位:ノバク・ジョコビッチ:5,580万ドル(約57億4,900万円)

3位:ラファエル・ナダル :3,750万ドル(約38億6,360万円)

4位:錦織圭       :3,350万ドル(約34億5,150万円)

1,2位との差は大きいですが、この中で

日本人がいることが凄いですね。

では、世界ランク66位の杉田選手はどれく

らいの年収になるのでしょうか。

杉田選手が獲得した賞金は、2015年が

約1,900万円、2016年は約2,600万円と

いう情報があります。

さらには、杉田選手はフランスのバボラ社

と契約しているため、スポンサー料を得て

いるはずです。

今年の活躍でスポンサー料や獲得賞金も

増えているでしょうから、年収は1億円を

超えているのではないでしょうか。

まとめ

今回は、日本テニス界の新たなスターと

期待される杉田祐一選手について書いて

きましたが、いかがでしたでしょうか。

・錦織圭選手の1歳パイセン

・芝コートでは日本初のツアー優勝

・早稲田大学出身のエリート

・現在熱愛中の彼女はいない?

・年収は億超えと推測

こんな感じでしょうか。

今まで日本プロテニス会は錦織圭選手の

活躍ばかりが目立ってましたので新たな

日本人プレイヤーの快挙は嬉しい限りですね。

しかも、性格は真面目でコツコツ地道に

階段を上がっていく努力家。

まさに日本の”サムライ”というイメージ

がピッタリの選手ではないでしょうか。

錦織選手に比べて遅咲きとはいえ、まだ

28歳と若いですし、これからの活躍が

本当に楽しみですね。

今回も最後までお読みくださって、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク