江柄子裕樹投手(巨人)の年俸や成績を調査!元彼女はおのののか?

今回は、巨人から戦力外通告を受けた江柄子裕樹

投手に注目していきます。

江柄子投手のプロフィールや年俸や成績など

についてや、

元彼女がタレントのおのののかさんだという

噂がありますが本当なの?結婚はしてないの?

などなど気になる情報について迫っていきたい

と思います!

江柄子裕樹投手のプロフィール

出典:http://www.giants.jp/G/player/prof_27203.html

まずは、プロフィールからみてまいりましょう。

江柄子 裕樹(えがらし ゆうき)

生年月日:1986年11月14日

年齢:30歳

出身地:東京都渋谷区

身長/体重:184cm/82kg

投打:右投右打

背番号:62

(出典:Wikipedia)

それにしても珍しい名字ですねぇ。

それもそのはず、全国にはおよそ10人しか

いない名字だそうです。

スタイル抜群で、端正な顔つきのイケメンが

原監督にはいきなり「エガシラくん」と名前

を間違えられ、以降”エガラシ2:50”なんて

あだ名もつけられたのだとか。

出典:http://musicshelf.jp/

名前を間違えられてガチで落ち込んだ

そうですが、確かにねぇ~。

学歴を調べたところ、

渋谷区立原宿外苑中学校

→ つくば秀英高等学校

→ 明治大学

と進学されています。

つくば秀英高時代は、1年からエースで活躍し

2年の春には県大会ベスト8まで残ったものの

甲子園出場の夢は叶わなかったようです。

同じ高校の出身者には、

ソフトバンクの山田大樹投手

出典:http://blog.34y-hiroki.com/

広島東洋カープの長井良太投手

出典:https://twitter.com/nf54o

がいらっしゃいますね。

江柄子選手は、明治大学卒業後は東芝に

入社し野球部に入部。

都市対抗野球大会などの公式戦で特に目立

った活躍はされてませんが、

最速150kg/hのストレートやキレのいい

シュートやスライダー、カーブ、カットボ

ールなど球種も多く、素質を買われ、

2011年のドラフト会議で読売ジャイアンツ

から6位指名でプロ入りします。

年俸や成績について

出典:https://matome.naver.jp/odai/2137793703345979501

江柄子選手のプロ入り初登板は2012年6月2日。

オリックス・バッファローズ戦の8回裏に救援

し、見事1回無失点3奪三振でデビューを飾ります。

現在までの5年間で34試合に登板、うち7回先発。

1勝5敗、37奪三振、防御率4.1

年俸の推移については、

2012~2014年:1,000万円

2015年:1,300万円

2016年:1,230万円

2017年:1,100万円

年収1,000万円代なんて、普通に考えると

うまやらしい限りですが、結局プロとして

実績を残さなければ戦力外通告を受けて

しまうわけで、

やはり、プロスポーツの世界は結果が全て

なので、サラリーマンよりもはるかに厳し

世界ですよね。

元彼女はおのののかさん?

ところで、江柄子選手は、野球以外のことで

話題になっているようです。

なんでも、タレントのおのののかさんの

元彼氏ではないかとの噂が…

おのののかさんといえば、ナイスバディな

グラビアアイドルとして人気のタレント

さんじゃないっすか!

出典:http://www.cyzo.com/2017/10/post_34777_entry.html

実は、おのののかさんは野球場でビール

の売り子をしていた時期があったそうで、

プロ野球選手と交際をしていたことを

告白されています。

そのお相手が、

『在京球団の投げる人(投手)』

『まだ現役』

『その人には5回浮気された』

のだとか…

今は消されてますが、おのさんのTwitter

で江柄子投手プロ野球初勝利の記事や危険

球退場の記事をお気に入り登録していたこと

から「間違いない」と特定された模様。

まあネット上の噂とはいえ、本当なら5回

浮気というのは、あまり印象のよいことでは

ありませんね。

信じるか信じないかは、あなた次第です!

あっ、ちなみに江柄子さんはまだ独身で結婚

はされていないようです。

おのさんも現在彼氏はいないのだとか。

まとめ

今回は、戦力外通告を受けてしまった巨人の

江柄子投手について書いてきました。

野球の実績よりも、おのののかさんの元カレ

ということでネット上で騒がれているようですね。

おのさんと共演させて、過去の交際について

突っ込む企画も検討されているなんて噂もあ

りますが…

いずれにしても、ご自身の実力が活かせる

職場でしっかりと地についた仕事で活躍して

いただくことを期待しています。

今回も最後までお読みくださって、本当に

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク