小川泰弘のフォームや球種をチェック!私服や短足も気になる!

プロ野球ヤクルトの小川泰弘投手とフジ

テレビの三上真奈アナの熱愛が報道され

ましたね。

今回は、小川泰弘選手について注目して

いきたいと思います。

小川選手の投球フォームや球種について

私服がおしゃれだとか、短足だとかネット

上で言われてますが真相は?

詳しくみていきましょう!

小川泰弘選手のプロフィール

小川 泰弘(おがわ やすひろ)

出身地:愛知県渥美郡赤羽街(現:田原市)

生年月日:1990年5月16日

年齢:27歳

身長/体重:171cm/80kg

右投げ・右打ち

(出展:Wikipedia)

小川選手の経歴についてですが、

赤羽中学校

→愛知県立成章高等学校

→創価大学

と進学した後、2012年ドラフト2位で

東京ヤクルトスワローズに入団。

プロ野球初登板初先発でいきなり勝利を

おさめ、その後も順調に勝ち星を積んで

リーグ最多となる16勝を飾り、新人賞獲得。

新人でこれだけの活躍は素晴らしいですね。

しかし、翌年の阪神戦で打球を右手に受け、

有鉤骨鉤(ゆうこうこつこう)骨折で長期

離脱を余儀なくされてしまいます。

ちなみに、有鉤骨鉤って何?って話ですが、

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/13yukoukotukossetu.html

指の骨の付け根、手のひらの手首に近い

ところにあるちょっと突起した骨がある

そうです。

ただでさえ痛そうですが、特に手首を

使うピッチャーにとっては、微妙な

コントロールなどにモロ影響しそうな

部位ですね。

この怪我が原因かどうか分かりませんが、

回復後の小川選手の投手としての成績は

未だに新人賞を獲得した初年度を上回る

年がありません。

投球フォームや球種は?

投球については、豪快なフォームから

和製ライアンなどと言われています。

ノーライ・ライアンとは現役時代に、人類

史上初めて球速100マイル(約161キロ)

の壁を破った元メジャーリーガーの投手。

  • 通算奪三振:5714(歴代1位)
  • 通算与四球:2795(歴代1位)
  • 通算暴投数:277(歴代1位)

これらの記録は未だにメジャーリーグで

破られていません。

そんなライアンと小川選手はフォームが

似ているのでしょうか?

ライアンは身長188cm、体重約88.5kgの巨漢。

体格差こそありますが、フォームの豪快さは

なかなか近いものがありますね。

球種については、

  • フォーシーム・ファストボール
  • フォークボール
  • カットボール
  • スライダー
  • チェンジアップ
  • カーブ
  • ツーシーム

と、豪快なフォームながら、かなりの

球種を操っています。

特にフォーシームは最速151km/hを

記録するほど勢いもあるので、かなり

的を絞りにくいでしょうね。

私服がおしゃれ?

小川さんの私服がオシャレとの評判

ですが、実際のところは?

早速見てまいりましょう!

むむっ

おおっ、ええんでねえかい。

いいじゃん。

まっ、顔もイケメンやし、ええんで

ねえかな。

短足なの?

まあ、これについてはどうでしょうか。

身長171cmとプロ野球選手としては

小さめですが、体重は80kgと平均並

なので、そのように見えちゃうんは

仕方ないですよね。

一応みてみましょうか?

おっ、身体柔らかいじゃん。

こうしてみると足長く見えますね。

あちょ~~

まあ、そうでもないんじゃね?

実力あるし、イケメンだし、

短足だなんて余計なお世話っすね。

まとめ

さて、今回は、フジテレビのミカパンと

の熱愛が報道された小川泰弘選手につい

て書いてきました。

まっ、ネット上ではいろいろと言われて

いますが、これからの2人の愛の育みを

温かく見守ってあげましょう。

それでは今回も最後までおよみくださり

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク