八木沼純子に子供は?家系も凄い美人すぎる元フィギュアスケート選手

元フィギュアスケート選手の八木沼純子さんが、ネプチューンがMCを務める
「あいつ今何してる?」に出演されます。

それにしても、アラフォーとは思えないほど美人すぎますよね。
フィギュアスケート選手時代は、あの伊藤みどりさんのライバルだったんですよね。

八木沼さんってどんな選手だったの?
結婚してるの?子供は?
家系も凄すぎるって本当?

いろいろと気になって調べてみましたので、一緒にみていきましょう。

八木沼純子さんのプロフィール

jyunko-yaginuma

出典:http://ameblo.jp/junko-yaginuma/

生年月日:1973年4月1日
出 生 地 :東京都
身  長:157cm
体  重:44kg
血 液 型 :B型

八木沼さんは5歳の時からフィギュアスケートを始め、
1988年中学3年生の時カルガリーオリンピック代表に選出されます。

ポニーテールと赤い頬がトレードマークで、当時から「銀盤のゴクミ」
と呼ばれるほど美人で人気がありました。

ちなみに、「ゴクミ」といえば、「国民的美少女」として愛された
あの後藤久美子さんのことです。あぁ、懐かしい、、
八木沼さんと同世代だったんですね。。

1995年には早稲田大学を卒業し、プロスケーターとして活動されます。

同年10月からはスポーツキャスターとしてフジテレビに出演した後、
現在ではフリーとして、スポーツキャスター、コメンテーターなど
多岐に渡って活躍されています。

美貌だけでなく、学歴も高くて、まさに「才色兼備」の方ですよね。

ところで、美貌ばかりが取り沙汰される八木沼さんですが、
フィギュアスケーターとしてはどんな選手だったのでしょうか?

八木沼純子さんの戦歴

14歳で五輪代表に選ばれたというのは、実は、第2次世界大戦後の冬季オリンピック
女子代表選手として最年少の記録だったそうです。

アマチュア時代から表現力に定評があり、特にスピンの技術が高く
当時の採点法では芸術点が技術点を上回ることが多いほど、
演技が「美しい」と評価されてました。

しかしながら、
同じ時期に伊藤みどりさんという、とんでもない天才がライバルにいたため、
ついに全日本フィギュアスケート選手権で優勝することはありませんでした。
つまり、日本の頂点に1度も立てなかったのです。

だって、伊藤みどりさんって、1985年から1992年まで全日本選手権8連覇ですからね。
運が悪いとしか言いようがありません。

それでも、全日本選手権では2位が4回、3位が3回と合計7回も表彰台に立った
というのは素晴らしい成績ですよね。
それに、「美貌」では間違いなく、歴代フィギュアスケーターNo.1と言っても、
過言ではないでしょう。

八木沼純子さんの夫・子供について

八木沼さんは2009年6月1日に結婚されています。
お相手は1歳年上、都内に勤める一般男性だそうです。

2002年頃、八木沼さんの友人の紹介を通して交際が始まり、
4年を経て結婚されました。
これ以上詳しい情報はあまり表に出てきませんね。

子供については、現在のところ報告がなく、
ご自身のブログでも一切話題に出てこないので、
いないのではないかと思われます。

でも、スケート教室の先生としても、多くのお子さんたちに指導されてますし、
きっと子供が好きな方なんでしょうね。

凄すぎる八木沼純子さんの家系

八木沼さんの家系については、以前テレビでも放映されていましたね。
はっきり言って凄すぎます。
ほんの一部だけ並べても、、、

  • 先祖に松方正義(第4・6代内閣総理大臣)と、山本権兵衛(第16・22代内閣総理大臣)がいる。
  • 曽祖父に1929年~1932年鹿児島市長を務めた樺山可也がいる。
  • 吉田茂元首相の側近として活躍し、実業家としても有名な白洲次郎が親族。
  • 大久保利通柳原白蓮吉田茂、そして麻布太郎さんが遠い親戚。

こんな感じです。。
歴史の教科書に出てくるような人たちばかりですよね。

とても落ち着いていて、知性あふれる雰囲気を感じさせるのも、
この方達の血を受け継がれているのであれば、納得できます。

まとめ

八木沼純子さんのことについていろいろ調べてみました。
美しいだけでなく、フィギュアスケート選手としても一時代を築き、
家系が凄すぎて、只者ではないことがよくわかりましたね。

つい先日、浅田真央ちゃんが現役引退を表明したばかりですが、
フィギュアスケート界にも次々と素晴らしい選手が出ていますし、
八木沼純子さんのような方たちがご活躍されてきたからこそ、
今も国民に愛される人気スポーツとして受け継がれているのだと思います。

これからも解説者として、指導者として、八木沼純子さんのご活躍に期待します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク