今さら聞けないインスタグラムの基本の基本

今日は、今最も注目されているSNSの1つ、
Instagram(以下インスタグラム)についてお話します。

インスタグラムは2010年にサービスを開始し、
2015年には全世界のユーザー数が4億人を突破。
日本国内でも800万人以上が使用している巨大SNSへと成長しました。

なぜ、今これだけ注目されているのか?

今さら聞けないような登録、投稿の手順など
基礎的な内容をお話しますので、今のうちに登録だけでもしておきましょう。

インスタグラムとは、一言で言うと、無料で画像や動画を共有できるアプリです。
下記のサイトからインストールできます。

AppStore

Google Play

大きな特徴としては、文字情報よりも画像・動画の投稿がメインとなっている点ですね。

デジタル画像を撮影して、画像編集機能もあり、
FacebookTwitterfoursquareTumblrFlickrなどの
他のSNSと共有できたりもします。

それでは、アカウントの開設方法と投稿の手順について触れておきます。

アカウント開設方法

・Facebookでログインする方法

Facebookのアカウントを持っていることが前提ですが、
FacebookのIDとパスワードを入力するだけで登録が完了します。
Facebookと自動的に連携されてアカウントの開設ができます。

・Facebookを使わずに開設する方法

スマホなどのモバイルでインスタグラムのアプリを起動させて、
「登録」をタップします。

次画面でインスタグラムで登録するメールアドレスを入力。
次画面では氏名を入力しますが、本名でもニックネームでも大丈夫です
登録後の変更も可能です

後は画面の指示に従って順番に
ユーザー名パスワードの入力、プロフィール画像のUPをすれば登録完了です。

写真を投稿する手順

アプリを起動すると、フォロー中の人の投稿がタイムライン上に表示されます。

次に画面上に出ているカメラマークをタップ。
すると写真の投稿画面に変わり、
下側の真ん中にあるボタンをタップすれば写真撮影できます。

撮影後はそのまま投稿もできますし、
フィルター機能を使ってオシャレな写真に仕上げることもできます

そして次の画面で見出しや説明文を書いて、
FacebookやTwitterなど 共有したいSNSを選択して設定し、
「シェア」を押せば投稿完了となります。

昨年には広告出稿も可能となり、
今後多くの企業が参入してきています。
広告媒体としての可能性も楽しみですね。

これを機会に是非登録だけでもすませておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク